\ フォローしてね /

きゅうりのパリパリ漬けの作り方

お酢の奥深い味わいの中に花椒の辛みがピリリと効いた、きゅうりのパリパリ漬けの作り方を紹介します。

材料(4人分)

  • きゅうり:4本
  • 唐辛子:2本
  • 花椒:15粒
  • お酢:大匙5
  • 醤油:大匙4
  • サラダ油:大匙2

作り方(調理時間:70分)

STEP1:きゅうりと唐辛子を切る

きゅうりは4つ割りにして種を取り、4cmの長さに切ります。唐辛子は種を取って、輪切りにします。

STEP2:油を熱し、唐辛子と花椒を入れる

鍋に火を付け、サラダ油を入れ、熱くなったら輪切りした唐辛子と花椒を入れます。中火にして、唐辛子と花椒の香りが出るまで、大体15秒ぐらい炒めます。

STEP3:きゅうりを炒める

きゅうりを入れ、中火で色が鮮やかになるまで4分ぐらい炒めます。

STEP4:ボウルに取り出す

炒めた材料はボウルに取り出します。

STEP5:お酢、醤油を入れる

お酢、醤油を加えてよく混ぜます。そのまま1時間ほど漬け込みます。

STEP6:完成

1時間後、汁を捨てて器に盛ったら出来上がりです。

上手に作るためのポイント

歯ざわりがよくなるため、きゅうりは色が鮮やかになるまで炒めてください。これは上手に作るためのポイントです。

さいごに

この漬物は、冷蔵庫で保存して1週間くらい美味しく召し上がれます。皆さんもぜひ作ってみてくださいね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。