\ フォローしてね /

おうちにあるもので楽々!フレンチドレッシング基本のレシピ

ドレッシングはお店で買うものだと思っていませんか?実は基本の作り方をおさえておけばアレンジ次第で色々なサラダが楽しめるんですよ。

今回は空いたペットボトルを利用して、簡単に作れる基本のフレンチドレッシングのレシピについて紹介します。

材料と道具

材料

  • サラダ油 100㏄
  • 酢 50㏄
  • 塩 小さじ1
  • こしょう 適量
  • 砂糖 小さじ1~

道具

  • ペットボトル 1本
  • ろうと
  • 計量スプーン
  • 計量カップ
  • 油性ペン

作り方(調理時間:5分)

STEP1:水を入れてしるしをつける

ペットボトルをきれいに洗ったら、水を100㏄入れて、そのかさのところに油性ペンで「油」の文字と横線を書きいれます。

同様にさらに50㏄の水を足し、今度は「酢」の文字と横線を書きます。これを書いたら水はペットボトルから出します。この後、線に合わせて油と酢をペットボトルに入れます。

計量カップに油を入れるとべとべとになって洗うのが大変なのでこの方法を使っています。ペットボトルは何度か利用できるので、次に作る時にも便利です!

STEP2:塩、砂糖、こしょうを加える

ペットボトルの中に、ろうとを使って、塩、砂糖、こしょうを加えます。

STEP3:蓋をして振る

ペットボトルの蓋をしっかり閉めたら、シャカシャカとよく振って完全に混ぜあわせます。

完成!

フレンチドレッシングの完成です。サラダのお供にどうぞ!

保存

少なめの量を作っているので、すぐに使い切れると思うのですが、なるべく早めに使い切ってください。保存は冷蔵庫で1週間くらいは保存できます。

さいごに

ここでは、ペットボトルを使ったフレンチドレッシングの作り方についてご紹介しました。

この基本のフレンチドレッシングを使えば、おろしにんにくやマスタード、レモン汁などをお好みでプラスしれ、様々なアレンジも可能です。

市販のドレッシングだとなかなか使い終わらずに冷蔵庫で眠っていたりしますが、手作りだとアレンジが出来るので、飽きずに使い切ることが出来るのがメリットですね。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。