1. 雑学
    2. オンス?ポンド?重さの単位の変換方法と覚え方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    オンス?ポンド?重さの単位の変換方法と覚え方

    このライフレシピのもくじたたむ

    重さの単位って普段はあまり気にしない人は多いかと思います。でも、海外の料理本や、買い物など、いざという時に「?」となってしまったりもしますよね。

    ここで重さの単位について、ご説明します。

    重さのさまざまな単位

    オンス[oz](常用)

    1oz(オンス)=28.3495g(グラム)

    g(グラム)への換算式として、×28.35と覚えて下さい。

    香水とか外国製のお菓子のパッケージに表記されていたりします。

    ポンド[lb](常用)

    1ld(ポンド)=453.592g(グラム)

    パウンドケーキは、材料をそれぞれ1ポンド(英語のpoundの発音は「パウンド」に近い)ずつ使うことからこの名がつきました。

    g(グラム)への換算式として×453.592、kg(キログラム)への換算式としては、×0.4536と覚えて下さい。

    薬剤・貴金属などの重さをはかる単位の1つです。

    米トン[s.t.](ショートトン)

    1米トン(s.t.)=907.184kg(キログラム)

    kg(キログラム)への換算式として、×907.184、t(トン)への換算式としては、×0.9072と覚えて下さい。

    物流の世界などで使われています。

    カラット[ct]

    1カラット(ct)=0.2g(グラム)

    g(グラム)への換算式として、×0.2、mmg(ミリグラム)への換算式としては、×200と覚えて下さい。

    ダイヤモンド質量の計測に使われる単位です。

    おわりに

    重さの単位は、なかなか難しいですよね。単位を自動的に変換してくれるサイトもあります。ぜひ活用してみて下さい。

    (photo by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人