\ フォローしてね /

鶏肉と長芋の照り煮の作り方

みりんで照りを、長芋でとろみを…甘辛がおいしい鶏肉と長芋の照り煮を作ってみました。

材料(3〜4人分)

  • 鶏胸肉:1枚
  • 長芋:200g
  • みりん:大さじ3
  • 醤油:大さじ2
  • 酒:大さじ1

作り方(調理時間:15分)

STEP1:鶏胸肉の準備

鶏胸肉をひと口サイズに切って酒をふりかけておきます。

STEP2:長芋の準備

長芋は厚さ1cm弱の半月切りにします。

STEP3:長芋を焼く

フライパンにサラダ油を軽くひき長芋を入れます。

火力を中火ぐらいにして、片面30〜40秒ぐらいずつ両面を焼きます。

長芋に軽く焼き色が付くぐらいにします。

STEP4:鶏胸肉を入れる

長芋の両面になんとなく焼き色がついたら鶏胸肉を入れます。

火力は変えずに1分〜1分半ぐらい…鶏胸肉の表面の色が変わるぐらいまで炒めます。

STEP5:みりんと醤油を入れる

鶏胸肉の表面の色が変わったら、みりんと醤油を鍋肌から回し入れます。

STEP6:煮詰める

火力は変えずに焦げないように回したりかき混ぜたりしながら煮詰めます。

水分がほぼなくなったら、器に盛って出来上がりです。

さいごに

そのままでも甘辛くておいしくいただけますが、山椒や一味をふりかけることで味にインパクトがでます。

お好みでお試し下さい。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。