\ フォローしてね /

たけのこを使って洋風に!たけのこのロールレタスの作り方

洋風のロールキャベツを、たけのこを使って和風にしました。全体的にあっさりしていて、だし昆布の風味も抜群です。

材料(2人分)

ロールレタスのたね

  • 豚ひき肉 150g
  • たまねぎ(みじん切り) 50g
  • にんじん(みじん切り) 50g
  • 卵 1個
  • 薄口醤油 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ1

その他の材料

  • レタス 6枚
  • ごぼう、ゆでたけのこ、じめじ 各30g
  • 長ねぎの白い部分(千切り) 適量

煮汁

  • 水 450ml
  • 酒 大さじ2
  • 薄口醤油 大さじ2
  • だし昆布 5cm角1枚

作り方(調理時間:20分)

STEP1:たねを作る。

たねを作ります。たまねぎは水で洗って水気を拭きます。にんじんは1分ほどゆでて水気をきります。

ボウルに材料をすべて入れて、空気を含ませるように混ぜていきます。

STEP2:レタスで巻く

レタスはさっと湯通しし、水気を拭きとります。1枚ずつ広げ、たねを6等分してレタスで包みます。

STEP3:火にかけて煮る

ごぼうは1分ほど下茹でします。鍋に煮汁の材料を入れて、まずは野菜を加え、その後、ロールレタスを並べます。火にかけて煮立ったら、ごく弱火にして15分ほど煮ます。

盛り付けた後に、白髪ねぎを乗せて出来上がりです。

上手に作るためのポイント

ひき肉の量が少ないと水っぽくなってしまいますので、ご注意ください。たねを作るときに、空気を含ませるように混ぜるというところがポイントです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。