1. 趣味
    2. 本場パリで味わうしあわせの本格スイーツ3選

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    本場パリで味わうしあわせの本格スイーツ3選

    パリには何度か足を運んでいる著者が自信を持っておすすめするパリのお菓子屋さんをご紹介します。

    著者のパリ渡航歴

    著者は学生のころに1ヶ月間パリに滞在し、その後個人旅行で2度訪れています。その中でお菓子の食べ歩きもたくさんしましたのでパリのスイーツにはずいぶんと詳しくなりました。

    パリのスイーツといえば

    ショコラ

    日本ではバレンタインの時期にたくさんのフランス人ショコラティエにお目にかかりますね。パリは、そんなフランス人のチョコレート職人が技を競い合う場所でもありおのずとレベルも世界最高といえます。

    マカロン

    こちらももう日本ではおなじみです。パリのマカロンはコロンとした形とカラフルな色が特徴的です。食感もおもしろくて、本当に宝石のようです。

    色鮮やかな生ケーキ

    パリのケーキは見た目も華やかで洗練されています。それもそのはず、パリには世界中からケーキ職人が集まって技を磨いたり新しいアイディアを発信し続けています。見ているだけでも心が躍ります。

    著者がオススメする絶品スイーツ店3選

    ピエールエルメ

    ピエールエルメ氏はスイーツ界の中でも「奇才」と言われる独特な発想を持ち合わせています。ショーケースを見ていると一つひとつのスイーツの芸術性の高さに驚かされます。ぜひ本店で楽しんでいただきたいです。

    住所:72 rue Bonaparte 75006 Paris
    参考リンク:http://www.pierreherme.com/

    サダハルアオキParis

    青木定治氏は日本人でありながらパリの一等地に店を構えフランス人と肩を並べて活躍しています。日本ならではの抹茶やゴマなどの素材をフランス菓子に取り入れた面白味のあるスイーツが並ぶお店です。

    住所:25 rue Pérignon 75015 Paris
    参考リンク:http://www.sadaharuaoki.com/

    ストレー

    こちらはパリで最も古いと言われている老舗のお菓子屋さんです。なんと創業は1730年、老舗というだけあってパリに昔からあるお菓子を数多く取り揃えています。お店の方たちもとても親切でパリに行ったら必ず訪れたいお店です。

    住所:Stohrer(ストレー)51 rue Montorgueil 75002 Paris
    参考リンク:http://www.stohrer.fr

    パリでスイーツを楽しみたい方へ

    パリには質の高いお菓子屋さんがたくさん存在します。多くのお店のお菓子を試してみたいのなら、喫茶コーナーを利用せずに、持ち帰って公園で楽しむのがおすすめです。

    何よりお茶代がかかりませんし、公園ですから気ままに写真撮影をしたりしてたのしめます。パリの公園で絶品スイーツなんて、考えただけでシアワセな気持ちになりませんか?!

    食べ歩きをするのなら、マイスプーンとフォークをお忘れなく!

    おわりに

    最高の技術が集結するというパリのスイーツを、ぜひ堪能してみてください。

    (photo by amanaimages)
    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人
    このライフレシピに関係するタグ