\ フォローしてね /

貫通!?輪ゴムを使用した簡単マジックの方法

今回は、輪ゴムが指を貫通するマジックするマジック、その名も「輪ゴム貫通!?」のやり方をご紹介します。

用意するもの

  • 輪ゴム2つ
  • 長袖の上着
  • ハンカチ

「輪ゴム貫通!?」のやり方

STEP1:下準備

下準備と言っても、輪ゴムを1つ、腕に付けておくだけです。もう一つは、普通に持っていてください。

腕に付けた輪ゴムは、上着の袖で隠しておいてください。
STEP1は、人に見られないようにこっそりとしてください。

STEP2:マジックの流れ1

下準備が終わったらマジック開始です。まず、手に持っている方の輪ゴム(腕にか付けていない方)を見せて、「この輪ゴムには不思議な力があります」と言ってください。

そして、人差し指を立て、それを誰かにしっかりと握ってもらいます。

ここでは、「不思議な力」と貫通することを隠しておくことで、後で驚きが大きくなります。

写真ではわかりやすいように腕に付けた輪ゴムを見せていますが、本番では協力している人に見つからないように隠しておいてください。

STEP3:マジックの流れ2

あとは、ハンカチをかぶせて腕に付けていた輪ゴムを右手で指に付けかえ、右手に持っていた輪ゴムを隠してハンカチを取るだけです。

すると、持っていた輪ゴムが指に貫通したように見える、という訳です。

写真の行為はハンカチの中でしてください。

輪ゴムが「パチッ!」とならないように注意してください。

輪ゴムのすり替えがばれないようにするコツ

輪ゴムのすり替えがばれないようにするためには、ハンカチの中で、いかに素早く輪ゴムをすり替えるかが重要です。素早く、かつハンカチの中で右手が手首からゴムを取っているということがわからないようにしてください。

おわりに

今回ご紹介したマジックは、覚えていれば特に練習せずともできる簡単マジックです。宴会の一発芸などにぜひご利用ください!

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。