\ フォローしてね /

いつものからし和えに飽きたら!菜の花のマスタード和えの作り方

菜の花をいつものからし和えとはひと味違う、マスタードとにんにくのドレッシングで和えた菜の花和えのつくり方です。菜の花独特の苦味とマスタードの風味がよく合います。彩のキレイな春を感じる一品に仕上がります!

材料(2人分)

  • 菜の花 150g
  • マスタード 大さじ1
  • ダシ醤油 大さじ2
  • にんにくのすりおろし 小さじ半
  • 砂糖 小さじ半

作り方(調理時間:15分)

STEP1:菜の花の下ごしらえ

菜の花は流水で洗い、半分に切ります。長さのある菜の花は長さ2~3cmの食べやすい大きさに切ります。

茎の部分と葉の部分を分けておきます。

STEP2:菜の花を茹でる

鍋に1リットルの水を沸騰させ、小さじ半の塩を入れます。菜の花の茎の部分から鍋に入れ、中火で20~30秒茹でます。

続いて葉の部分を入れ、1分程度茹でます。

茎と葉の部分を時間差で茹でることで歯ごたえを同じにします。

STEP3:菜の花の下ごしらえ

茹で上がった菜の花はさっと水にさらし、ザルに上げます。手で絞って水気を切ります。

水にさらすことでアクを取って鮮やかな色を保つ効果があります。

STEP4:和える

ボウルにマスタード、にんにくのすりおろし、砂糖、だし醤油を入れ混ぜ合わせます。ここにSTEP3の菜の花を入れて和えたら出来上がり!

上手に作るためのポイント

菜の花の彩りと食感を生かすために、STEP1~STEP3の下ごしらえが大事なポイントです。この工程で菜の花がよりおいしくなります!

さいごに

マスタードににんにくをちょっと加えると風味がグンと増します。

何かもう一品ほしいな、という時に是非つくってみてください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。