\ フォローしてね /

アメリカ滞在時のレストラン予約で役に立つ英会話

せっかくの海外旅行ですから、1日くらい素敵なレストランへ行ってみましょう。予約が必要です。ここではアメリカ滞在中にレストランを予約する時に役立つ英語を紹介します。

筆者の英語歴

アメリカ西海岸に10年以上在住、日常会話には問題有りません。

レストランを予約する時の英会話:基本編

予約:reservation

  • 予約したいレストランに電話をかけ、今夜7時に4人の予約をしたいです。
「I would like to make a reservation for 4people at 7 tonight.」
  • (その時間はいっぱいなら、)何時が開いていますか。
「What time is available?」

言われた時間でよければ、

「Okay, that's fine.」
  • 名前を告げます。スペルを説明する必要があります。
「My name is NANAPI. N is Nick, A is apple, P is pen, I is India.」

などです。これで予約ができました。

確認:confirmation

  • 今晩7時に4人であってますか?
「A table for 4 at 7 tonight, is it right? 」
  • 何と言いましたか?もう一度お願いできますか?
「Excuse me?」「Pardon?」「I couldn't get it. 」「Could you repeat it?」
レストランを予約する時の英会話:応用編
  • 窓際の席をお願いしたいのですが。
「Could I take a table by the window?」
  • ドレスコードはありますか。
「Do you have a dress code?」

会話のエピソード

  • 夫の誕生日です。
「It's my husband's Birthday.」「To celebrate my husband's Birthday.」

結婚記念日や誕生日の時はその事を伝え、サプライズしたいというとデザートにアイスクリームと小さい花火をつけて持って来てくれ数人のウェイターとウェートレスでバースデーの歌を歌ってくれたりします。

以前、筆者の誕生日をメキシコ料理レストランでお祝いした時に、アイスクリームとメキシコのバンドの人達が席に来て1曲サービスで演奏してくれました。店に居た他のお客さんからも「Happy Birthday!」と言われました。

主人が予約の時に上記のように誕生祝いと伝え、店主がサプライズを無料で準備してくれたのです。

嬉しいサプライズでしたが、筆者は恥ずかしがりなので、メキシコ人の大げさに感じるパフォーマンスは照れくさかったです。

アドバイス

簡単なフレーズですから、落ち着いてハキハキ話せば大丈夫です。相手は予約を受けることに慣れていますから、「reservation」と言えばあとは、質問してくれます。

また、「Name?」(名前)・「Phone number?」(電話番号)・「What time?」(何時か)・「How many?」(何人か)などの情報は確実に伝えましょう。

おわりに

いかがでしたか。ここではアメリカ滞在中にレストランを予約するときに役立つ英語を紹介しました。

ぜひチャレンジしてみて下さい。たとえ少し失敗してもきっと良い海外旅行の思い出になりますよ。

(photo by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。