\ フォローしてね /

鶏ささみを電子レンジで酒蒸しする方法

このライフレシピのもくじたたむ

魚介類や鶏肉料理に使われる調理法「酒蒸し」。材料に酒と少量の塩を振りかけて蒸すことで、材料の生臭さが抜け旨みがより引き出されます。今回は、鶏肉のささみを使って電子レンジで酒蒸しをする方法を紹介します。

用意するもの

  • 鶏ささみ 3本
  • 酒 大さじ1
  • 塩 少々
  • 耐熱皿
  • 電子レンジ(500w)
  • ラップ
  • 包丁

酒蒸しのやり方

STEP1:ささみの筋を取る

鶏のささ身は、包丁の背を使って筋を取り除きます。

STEP2:調味する

耐熱容器に並べて入れ、塩と酒を振りかけ、ラップをかけます。

STEP3:レンジで加熱する

電子レンジ(500w)で2分加熱し、一度取り出して裏返して、再度レンジで1分ほど加熱します。

STEP4:冷ます

加熱後はレンジから出して、冷めるまでそのまま置きます。

完成!

酒蒸しの完成です。

おわりに

酒蒸しにした素材は旨みが凝縮されているので、素材自体の味が味わえます。その後の調理は薄味の味付けが良いでしょう。

鶏のささみは、手で裂いて、サラダに入れたり野菜と和えたり、スープの具などいろいろ使えます。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。