1. 料理
    2. お弁当用シリコンカップを活用!ミニ豆乳レアチーズケーキの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    お弁当用シリコンカップを活用!ミニ豆乳レアチーズケーキの作り方

    お弁当用のシリコンカップを型にして作る、豆乳レアチーズケーキの作り方について説明します。

    材料(5×5センチのシリコンカップ4個分)

    • クリームチーズ・・・100グラム
    • 豆乳・・・150cc
    • 粉ゼラチン・・・5グラム
    • ゼラチンをふやかす水・・・大さじ1
    • 砂糖・・・大さじ2
    • レモン汁・・・小さじ1
    • クッキー・・・40グラム
    • バター又はマーガリン・・・10グラム

    作り方(調理時間:10分+冷やす時間)

    STEP1:クッキーを細かく砕く

    クッキーを袋に入れ麺棒などでたたいて、細かく砕きます。

    STEP2:バターを溶かす

    バターを耐熱容器に入れ、500Wの電子レンジで30秒程温めて溶かします。

    STEP3:バターとクッキーを混ぜる

    溶かしたバターの入った耐熱容器に、砕いたクッキーを入れて混ぜます。

    STEP4:シリコンカップにSTEP3を敷き詰める

    シリコンカップの底にSTEP3を固く敷き詰めます。

    STEP5:ゼラチンをふやかす

    ゼラチンに水を加えてふやかしておきます。

    STEP6:クリームチーズをやわらかくする

    クリームチーズを500Wの電子レンジで40秒程温めて、やわらかくします。

    STEP7:クリームチーズと砂糖を混ぜる

    ボウルにクリームチーズと砂糖を入れ、なめらかになるまで混ぜます。

    STEP8:豆乳とレモン汁を加える

    STEP7に豆乳とレモン汁を加えて、なめらかになるまで混ぜます。

    STEP9:ゼラチンを溶かす

    ふやかしておいたゼラチンを500Wの電子レンジで、10秒程温めて溶かします。

    STEP10:STEP8にゼラチンを加える

    STEP8に溶かしたゼラチンを加えて、さっと全体を混ぜ合わせます。

    STEP11:カップに流し入れる

    クッキーを敷き詰めたカップに生地を流し込み、冷蔵庫で1時間以上冷やします。

    完成!

    固まったらカップから取り出して完成です。

    さいごに

    お弁当用のシリコンカップで小さなレアチーズケーキができます。シリコンカップは素材がやわらかいので、固まったケーキを取り出しやすいです。

    また生クリームの代わりに豆乳を使っているので、カロリーが抑えられますよ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人