\ フォローしてね /

みんなで取り分けて食べよう!レンジでできる大きな茶わん蒸しの作り方

電子レンジでできる、大きな茶わん蒸しの作り方について説明します。大きな茶わん蒸しなので、みんなで取り分けながら食べましょう。

必要な材料と道具(4人分)

材料

  • 卵…2個
  • 水…300cc
  • 白だし…大さじ1
  • 鶏もも肉…50グラム
  • 醤油…小さじ1
  • 砂糖…こさじ1/2
  • しめじ…20グラム
  • 水菜…20グラム

道具

必要になる道具は、容量600cc以上のシリコンスチーマーが必要になります。シリコンスチーマーがない場合は、深さのある大きめの器とラップを準備してください。

作り方(調理時間:約30分)

STEP1:鶏肉を切る

鶏肉を一口サイズに切ります。

STEP2:鶏肉に下味をつける

器に鶏肉と醤油と砂糖を入れて軽くもみこみ、しばらく置いて下味をつけます。

STEP3:しめじと水菜を切る

しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。水菜は2~3センチ幅に切ります。

STEP4:卵を溶く

ボールに卵を割り入れて溶きます。

STEP5:卵に水と白だしを加える

溶いた卵に水と白だしを加えて混ぜます。

STEP6:シリコンスチーマーに具材を入れる

シリコンスチーマーに鶏肉・しめじ・水菜を入れます。

STEP7:卵液を加える

具材を入れたシリコンスチーマーに卵液を流し入れます。

卵液を茶こしなどでこしてから入れると、よりなめらかに仕上がります。

STEP8:レンジで温める

ふたをして、200Wにセットした電子レンジで20分温めます。

器で作る場合は、ラップをかけてください。

完成!

20分温めたら完成です。取り分けて食べてください。

注意すべき点

電子レンジのワット数が200Wになっていることを確認して、温めてください。弱めのワット数でじっくり温めることで、すが立ちにくくなり、なめらかな茶わん蒸しに仕上がります。

さいごに

ひとつずつ茶わん蒸しを作るのが面倒なときにおすすめです。温めには20分かかりますが、最初にセットしたら後はレンジまかせなので、その間に他の事もでき忙しいときでも作れます。

お好みの具材を入れて作ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。