\ フォローしてね /

水煮を使って時間短縮!ゼンマイと油揚げの炒め煮の作り方

山菜は季節もので下ごしらえが面倒というイメージですが、水煮を使えば年中手軽に料理することができます。今回は水煮ゼンマイを使った、ゼンマイと油揚げの炒め煮の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • ゼンマイ 1袋
  • 油揚げ 1/2枚
  • 砂糖 小さじ1/2
  • みりん 大さじ1
  • 薄口しょう油 大さじ1.5
  • 出汁 1カップ強
  • サラダ油 小さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:油揚げを切る

油揚げは長さ5cm幅3mmくらいの細切りにします。

STEP2:ゼンマイの下ごしらえをする

ゼンマイは水洗いした後、ザルに入れて水切りします。

その後、長さをだいたいそろえてまな板に置き、5cmくらいの長さに切ります。

STEP3:ゼンマイを炒める

鍋を温めてサラダ油を敷き、やや弱めの中火でゼンマイを30秒ほど炒めます。

STEP4:油揚げを加える

油揚げを加え弱めの中火で30秒ほど炒めます。

STEP5:出汁で煮る

出汁を加え強火で煮立ったら砂糖、みりん、薄口しょう油で味付けした後、蓋をし中火で5,6分煮ます。

完成

器に盛り付ければ出来上がりです。

上手に作るためのポイント

風味を閉じ込める為に最初にさっと炒めるのがポイントです。長く炒めすぎると焦げついてしまうので注意して下さい。

また強火で煮立たせてしまうと油揚げが煮くずれて、べたっとなるので火加減にも注意しましょう。

さいごに

ゼンマイは油揚げと相性が良いですね。水煮を使えば時間もかからず、美味しい一品になりますよ。是非お試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。