\ フォローしてね /

そら豆と鶏手羽元の黒酢煮の作り方

「そら豆と鶏手羽元の黒酢煮」の作り方をご紹介します。

そら豆独特の青臭さがまったく感じられない、黒酢を使ったおかずです。

材料(2人分)

そら豆の下ごしらえ

  • そら豆 正味100g
  • 塩 大さじ2
  • 酒 100cc

鶏手羽元の黒酢煮

  • 鶏手羽元 6本
  • しょうが 1片
  • 赤唐辛子 少々
  • 酒 大さじ2
  • はちみつ、または砂糖 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2
  • 黒酢 大さじ2
  • 水 1カップ

作り方(調理時間:30分)

STEP1:中の豆を取り出す

そら豆のさやをねじって中の豆を取り出します。

STEP2:切り込みを入れる

そら豆の黒い部分に沿って包丁で切り込みを入れます。

切り込みを入れると薄皮をむくときむきやすくなります。

STEP3:塩と酒を入れて茹でる

鍋に1リットルのお湯を沸かし、塩と酒を入れ、そら豆を中火で約1分茹でます。

塩と酒を加えてゆでることで、そら豆の青臭さを取ります。

後でもう一度そら豆を煮るので固めに茹でます。

STEP4:ザルにあげる

そら豆をざるにあげ水気を切り冷まします。

STEP5:皮をむく

最初に切り込みをいれたところから薄皮をむいていきます。

STEP6:下ごしらえ完了

むきおわったら、そら豆の下ごしらえ完了です。

STEP7:しょうがを切る

しょうがを約1mm幅にスライスします。

STEP8:鶏肉に切り込みをいれる

鶏肉の分厚い部分に、骨に沿って切り込みを入れます。

STEP9:鶏肉としょうがを調味料と合わせて火にかける

鍋に水と調味料(赤唐辛子・酒・はちみつ・しょうゆ・黒酢)を混ぜ、鶏肉としょうがを浸けこむように入れてから火にかけます。

STEP10:落としぶたをして煮る

ひと煮立ちしたら、落としぶたをして中火で約15分煮ます。

煮汁が全体に回るように落としぶたをしますが、汁気を飛ばすために、落としぶたの上からふたはしないでおきましょう。

STEP11:落としぶたをとり強火で煮る

さらに汁気を飛ばすため、落としぶたをとって強火で5分煮ます。

STEP12:そら豆を入れる

汁気が少なくなってきたら、鶏肉をひっくり返してそら豆を入れて中火で1分ほど煮ます。

STEP13:火を止める

汁が煮詰まったら、火を止めます。

STEP14:盛りつけて完成

器に盛って完成です。

さいごに

黒酢のすっぱさがはちみつでまろやかになり、さわやかな風味に仕上がりました。しょうがも食べやすく唐辛子もピリッときいて、食欲をそそる一品です。

是非お試しください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。