1. 料理
    2. 家庭にあるものでとろみや味を再現!みりん風調味料を作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    家庭にあるものでとろみや味を再現!みりん風調味料を作る方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    みりん風調味料を簡単に家庭で作る方法をご紹介します。

    家庭にあるものを使って、みりんのとろみや味を再現してみました!

    材料(大さじ約4杯分)

    • 酒・・・50cc
    • 砂糖・・・30グラム
    • 酢・・・小さじ2

    作り方

    STEP1:材料を混ぜ合わせる

    耐熱容器に材料を全て入れて混ぜ合わせます。

    STEP2:レンジで温める

    ラップをせずに、500Wの電子レンジで7分程度温めます。

    STEP3:かき混ぜたら完成!

    かき混ぜて、少しとろみがついていれば完成です。このままいろいろな料理に使えます。

    温めすぎると、とろみがつきすぎてみずあめのようになってしまうので、温めすぎには注意してください。

    さいごに

    電子レンジで十分に加熱し、酒のアルコール分をとばしているので、加熱調理しない和え物や短時間で煮上げる料理にも使えます。

    また、少しとろみをつけておくことで、照り焼きなどを作るときに照りやつやがでやすくなります。

    みりんを切らしてしまったときには、ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人