\ フォローしてね /

ラップだけでできる!厚焼き卵の作り方

お弁当のおかずに便利な、洗い物のいらない、ラップだけでできる厚焼き卵の作り方を紹介します。

用意するもの(1人分)

  • 卵…1個
  • 砂糖…小さじ1
  • 少し深さのある平らなお皿
  • ラップ

作り方(調理時間:5分)

STEP1:卵液を作る

お皿にはみ出るぐらい広めのラップを敷き、その上に卵と砂糖を入れて混ぜます。黄身と白身が均一になるように混ぜましょう。

均一になるように混ぜないと、白身が先に固まるのでレンジで温めるときに偏りが出てしまいます。

STEP2:加熱する

レンジで500w50秒加熱します。8割方固まっていたらOKです。

火が通っていなかったり、一部分が固まっていたりしたら、一旦取り出してかき混ぜ、様子を見ながらもう20~30秒温めます。

STEP3:玉子を折りたたむ

お箸で、玉子を折りたたみます。著者の場合は3層に折りたたみましたが、大体2~3層がちょうどいいと思います。

この時、くっつくようにラップ越しにギュッと押さえましょう。

STEP4:もう一度加熱する

500wでもう10秒加熱して、少し固めます。

完成!

取り出して、お好みのサイズに切ったらできあがりです。

おわりに

この要領で、スクランブルエッグやオムレツも作れます。

いずれも5分以内にできるので、ぜひ試してみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。