1. 料理
    2. 塩麹がいい仕事してる!菜の花と豚肉の塩麹炒めの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    塩麹がいい仕事してる!菜の花と豚肉の塩麹炒めの作り方

    塩麹で下味をつけた豚肉と菜の花の苦味がマッチして、美味しい炒め物です。千切りキャベツと一緒に春の恵みたっぷりのレシピです。

    材料(4人分)

    • 菜の花…1束
    • 豚肉…150g
    • 塩麹…大さじ1.5
    • 片栗粉…大さじ1
    • 粉末中華だしの素…小さじ1
    • サラダ油(またはお好みでゴマ油)…大さじ2
    • 胡椒…お好みで
    • 醤油…お好みで少量
    • 千切りキャベツ…適宜

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:材料を切り、豚肉に下味をつける

    菜の花は3~4cm長さに切りそろえ、やや硬い茎の部分は柔らかい部分と分けておきます。

    豚肉は塩麹をまぶして30分ほどなじませておきます(時間外)。ポリ袋などに入れてもみこんでもOKです。焼く直前に片栗粉もまぶしておきます。

    STEP2:豚肉を炒める

    熱した中華なべに油を敷き、豚肉を中火で3分ほど炒めます。肉の表面の色が変わるまで、が目安です。

    塩麹と片栗粉で焦げやすくなっているので、よくかき混ぜて焦がさないように注意してください。

    STEP3:菜の花のかたい部分も炒める

    豚肉の色が変わったら、菜の花のかたい部分と中華だしを加えて、強火で炒めます。

    STEP4:菜の花の柔らかい部分を加えて炒める

    菜の花のかたい部分がしんなりしてきたら、強火のまま柔らかい部分も加えてさっと炒めます。味を見て、お好みで胡椒をかけるか、醤油をまわしいれます。

    すぐしんなりしてきますので、味付け調整中は弱火に落としても構いません。

    完成!

    千切りキャベツの上に盛り付けて完成です。

    上手に作るためのポイント

    最後の味付けで塩麹のうまみで醤油無しでも美味しいですが、醤油を入れる場合は、少しずつ入れて味をみてください。入れすぎるとかなり濃い味になるので注意してください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人