\ フォローしてね /

中学・社会歴史!「第一次世界大戦と各国の動き」学び方のポイント

今回は、「第一次世界大戦と各国の動き」について学びます。

二十一か条の要求

ここでは、、二十一か条の要求とは、どこの国に対しどこの国が発し、どのような内容なのかについて学びます。

どこの国に対して、どこが要求した?

二十一か条の要求は、1915年に日本が中華民国(現:中国)につきつけた5号21か条からなる要求です。

第一次世界大戦で、列国が中国から後退した隙を狙って無理やり山東省・満州・内モンゴルの利権を認めさせました。

その結果、排日運動が盛んになりました。

内容

二十一か条の要求は、5号21か条から成り立っていますが、みなさんが覚えるべき内容はこの2号です。

  • 第1号 山東省旧ドイツ権益の割譲。
  • 第2号 旅順・大連・南満州鉄道の租借期間延長。
割譲・・・所有物の一部をさいて他にゆずること。

第1号の「山東省旧ドイツ権益の割譲」を、詳しく見てみるとこのような内容です。

  • ドイツが持っていた山東省の権益を日本に継承すること
  • 山東省内やその沿岸島嶼を他国に譲与・貸与しないこと

つまり、ドイツが持っていた権利を日本に割譲し、日本以外の国に山東省内や沿岸島嶼を他国に貸してもあげてもいけないということです。

また、第2号の「旅順・大連・南満州鉄道の租借期限延長」とは、日本軍が借りる期限を99年延長するということです。

つまり、旅順・大連は、1997年まで、鉄道は2004年まで租借が可能でしたが、日本が敗戦した時に無効となりました。

ロシア革命

ここでは、ロシア革命とはいつ発生し、どのような内容なのかについて学びます。

ロシア革命とは

ロシア革命とは、20世紀初頭にロシア国内で発生した革命のことです。ロシア革命は、総称で3つの革命がありました。

第1革命(第1革命)

日露戦争さなかの1905年に首都であるペテルブルク(現:サンクトペテルブルク)で「パンと平和」を求めて、皇帝に請願をする労働者・市民に対して軍隊が発砲を行い、約4000人あまりの死者を出すという「血の日曜日」事件が発生したことを指します。

第2革命(3月革命)

第一次世界大戦で、ロシア国民の生活は圧迫され、労働者が相次いでストライキを起こしました。それは、1917年3月に軍の一部を含む大規模なストライキへと発展します。議会は、臨時政府を設立し、集会・ストライキの自由を約束しましたが、戦争は続けました。

第3革命(11月革命)

3月革命の後、ソビエトは戦争の継続を支持しましたが、レーニンが亡命先のスイスより帰国し、戦争の中止と社会主義革命の断行を指示しました。

「パンと平和」を求めていたボルシェビキ人の支持を集め首都とモスクワで武力を用いて決起し、臨時政府を倒しました。

その結果、1922年12月にソビエト社会主義共和国連邦の成立が宣言されました。

当時ロシアでは、ユリウス暦が用いられていたため場合によっては「2月革命」、「10月革命」と呼ばれることもあります。

ワシントン会議

ここでは、ワシントン会議とはどのような会議かについて学びます。

ワシントン会議とは、1921~1922年アメリカ・ワシントンD.Cで開催された国際軍縮会議です。

この会議には、日本・イギリス・アメリカ・フランス・イタリア・中華民国・オランダ・ベルギー・ポルトガルの9ヶ国が参加しました。

一方、ソビエト連邦は招待されませんでした。

軍縮会議とは、軍縮と軍備管理のための常設多国間交渉期間のことを言います。

この会議では、以下のような議決を行いました。

  • 日米英仏による太平洋における各国領土の権益を保障した四か国条約を締結・・・日英条約が破棄される
  • 日米英仏伊で、主力艦の保有量を定めるワシントン海軍軍縮条約を締結
  • 全参加国により、中国の領土の保全・門戸開放を求める九カ国条約を締結

上記により、中国の独立が保障されました。

ポイントとして、特に「四か国条約・ワシントン海軍軍縮条約・九か国条約とは何か答えなさい」という問いが多いです。

「この条約はどのような内容か」ということをしっかり覚えておくことが重要です。

おわりに

ぜひ、おさえるべきポイントをおさえ、覚えていってくださいね!

(image by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。