\ フォローしてね /

本物のお城を体感!犬山城・犬山城下町を観光したときの体験談

愛知県は織田信長をはじめとする武将が多く輩出されました。その関係でお城がたくさんあります。今回は犬山城とその城下町をメインとして旅行した際の体験談をご紹介します。

経験した愛知県旅行の詳細

  • 旅行年月日:2012年9月26日
  • 旅行日程:9月26日に犬山城→名古屋駅 翌日に常滑、セントレア
  • 同行者:旦那
  • 目的:城下町さんぽ、食べ歩き

犬山城・犬山城下町観光について

夜行バスで名古屋駅へ。名古屋からは「犬山ランチプラン」という切符が出ています。これは名鉄電車なら何度もどこでも乗り降り自由の券や犬山でのお食事券、食べ歩き用割引券が付いていて一人3500円です。お食事どころは選べるのですが、事前予約が必要とのことで、愛知県に住んでいる知り合いに手配して貰いました。

犬山城・犬山城下町の見どころ

建物が昔のまま残されている犬山の城下町は店を一つ一つめぐるだけでもとても楽しめます。筆者は雑貨屋さんを見たり、裏路地の猫を撫でたりして楽しみました。

犬山城は昔のままの状態で保存しているようなので、昔の人たちの行動や思っていたことに思いを馳せながら見学しました。最上階のベランダから見える景色は絶景ですよ。

プランで立ち寄ったランチ

浦嶌」という料理屋さんで頂きました。玉手箱ランチをベースにさらにお重がもう一段、ゆばのパスタが一皿つきました。お重だけでかなりおなかいっぱいだったので、パスタが出てきたときは衝撃でした。でも、とても美味しかったですよ!

犬山城のよかったところ、イマイチだったところ

よかったところ

良かった点は、犬山城がレプリカではないという点です。大抵のお城は観光用に建設されなおしているようなのですが、この犬山城は当時そのままを残しています。当時のお殿様の生活を知れるようでとても興味深かったです。

また、最上階のベランダに出ることができます。そこからの景色は絶景ですよ。柵は太ももくらいまでしかないので高所恐怖症の方はご注意を。

場内は階段の造りも当時のままなので、とても急ですり減っていて怖いです。また、下の階の梁が床に出っ張っていてところどころに段差があります。ご注意下さい。

イマイチだったところ

ネットなどで検索して犬山城やその城下町にかなりの憧れを抱いていたのですが、日程が悪く城下町の2割が閉まっていました。とても残念でした。行かれる方は、事前に営業日を調べておくことをおすすめします。

愛知県旅行する人に向けて観光に関するアドバイス

レストランの予約制度を確認する

名鉄電車は犬山ランチプランをはじめとして、いろいろなお得きっぷを出しているようです。今回の犬山ランチプランはお食事が予約制でしたが、そうでないところもあります。筆者が翌日に行ったセントレアプランはお食事は予約制ではありませんでした。調べてみると良いと思います。

スカートは避ける

また、犬山城は上記のように階段がとても急なので、スカートで行くのは避けたほうがよいです。

おわりに

犬山城下町には美味しい食べ物が食べ歩き用にリーズナブルなお値段で売っています。ちょこちょことつまみながら楽しんできてください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。