1. 料理
    2. ラー油が決め手!簡単イワシ丼の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ラー油が決め手!簡単イワシ丼の作り方

    食べるラー油が決め手!イワシの缶詰を使った、簡単シンプルなどんぶりの作り方をご紹介します。

    材料(2人分)

    • イワシの缶詰・・・1缶(8匹)
    • 醤油・・・小さじ1と1/2
    • レモン汁・・・小さじ1
    • 生姜・・・1片
    • 玉ネギ・・・1/2個
    • ラー油・・・大さじ2

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:材料を切る

    玉ネギは薄く、生姜はみじん切りにします。

    STEP2:玉ネギを炒める

    強火で玉ネギを2~3分、透明になり火が通るまで炒め、取り出して置きます。

    STEP3:イワシを焼く

    同じフライパンに生姜・イワシを置き、レモン汁をかけ、強火で片面4分づつ、表面がカリッとするまで焼きます。

    STEP4:醤油をかける

    醤油を全体にかけ、火を止めます。

    STEP5:盛り付ける

    ご飯の上に、炒めた玉ネギ・イワシを乗せます。

    STEP6 : ラー油をかけて完成!

    ラー油(大さじ1)をかけて出来上がり。

    さいごに

    ラー油をかけると全体がの味が引き締まり、おいしいですよ。

    ぜひ作ってみてください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人