\ フォローしてね /

ボックスシーツを洗濯する方法

シーツを洗濯すると、眠りも心地よく次の日の目覚めもよくなりますね。今回は何時も使っているボックスシーツの洗い方を紹介します。

用意するもの

  • 洗濯ぶらし
  • 洗濯洗剤
  • 洗濯のり

ボックスシーツの洗濯のしかた

STEP1 ブラシを掛ける

ボックスシーツは内側の角の部分に埃がたまりやすいので、洗濯機に入れる前にあらかじめ埃を取っておきます。

STEP2 洗濯機で洗う

洗濯機の通常コースで洗います。著者は普通の洗濯物と一緒に洗濯しています。

STEP3 のりづけする

洗濯が終わったらボックスシーツだけのこし、洗濯のりを入れたら、お急ぎコース洗濯脱水だけ行います。

洗濯のりは、仕上がり具合の好みによりますが、通常6~7倍に水で薄めてつかいます。少しパキッと効かせたいようでしたら4倍くらいがおススメです。

洗濯のりはあまり効きすぎると、乾いた時にくっつきますし、余分なのりが落ちて来てしまいますので注意してください。

STEP4 ハンガーを使って干す

ボックスシーツはゴムが入っているので干しにくく、渇きにくいので、四隅にハンガーをつけて広げて干します。シワになりにくく、モゴモゴした感覚もなく干せますよ。

おわりに

のりが効いたパリッとしたシーツに寝るのは至福の時です。肌触りが良くて気持ちがよいものです。

最近では、洗濯洗剤と一緒に入れて糊付けできるものも市販されていますので、お試し下さい。

(photo by amanaimages)
(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。