\ フォローしてね /

タピオカのヘルシーデザート!かぼちゃのタピオカプディングの作り方

タピオカのプチプチ&もちもち食感を生かしたヘルシーデザート「かぼちゃのタピオカプディング」の作り方について説明します。

材料(2人分)

  • タピオカ・・・20グラム
  • かぼちゃ・・・80グラム
  • 牛乳・・・180cc
  • 砂糖・・・大さじ2
  • 粉ゼラチン・・・5グラム
  • ゼラチンをふやかす水・・・大さじ1

作り方(調理時間:30分+冷やす時間)

STEP1:タピオカを茹でる

沸騰したお湯にタピオカを入れ、弱火~中火で20分間タピオカを茹でます。

茹で方・茹で時間は袋に記載されているものを参考にしてください。

STEP2:水で洗い、冷やす

タピオカがやわらかくなったらざるにとり、水で洗って冷やしたあと水を切っておきます。

STEP3:かぼちゃを切る

かぼちゃを5ミリ幅くらいの薄切りにします。

STEP4:かぼちゃをレンジで温める

耐熱容器にかぼちゃを入れラップをかけて、500Wの電子レンジで2分温めます。

STEP5:かぼちゃと砂糖を混ぜる

かぼちゃが熱いうちに砂糖を加えて混ぜて、砂糖を溶かしておきます。

STEP6:ゼラチンを溶かす

ゼラチンに水を入れてふやかし、500Wの電子レンジで10秒温めて溶かします。

STEP7:タピオカ以外の材料をミキサーの容器に入れる

砂糖をからめたかぼちゃ・牛乳・溶かしたゼラチンをミキサーの容器に入れます。

ゼラチンが固まらないうちに、すぐ次の工程に進んでください

STEP8:ミキサーにかける

なめらかになるまでミキサーにかけます。

STEP9:タピオカとプリン液を器に流し入れる

タピオカとSTEP8のプリン液を器に流し入れます。

タピオカが固まっている場合は、かき混ぜてほぐしておいてください。

STEP10:冷蔵庫で冷やしたら完成!

冷蔵庫で1時間以上冷やしたら完成です。

器から取り出す時は、器をお湯に数秒浸すと器の側面のゼラチンが溶けて簡単に取り出せます。

さいごに

なめらかなプディングに、食感を楽しめるものを加えて食べごたえをだしたいと思いタピオカを入れました。

このかぼちゃのプディングは生クリームや卵を使いません。中に入れたタピオカの食感をしっかり楽しみながら食べれば、ただプディングを食べるよりも食べごたえがあり、満足感にもつながります。

ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。