\ フォローしてね /

カリフラワーの白いサラダ「Salade toute blanche」の作り方

ここでは、カリフラワーの白をはじめ、白い食材を集めた「Salade toute blanche(白づくしのサラダ)」の作り方をご紹介します。ちょうどお料理を始めた頃に作った思い出の1品です。

カリフラワーを白く仕上げるのに「酢」で茹でる、アボカドの変色を防ぐのに「レモン」をかける…など、料理って本当に材解することなんだと学んだ1品です。

材料(4人分)

具材

  • カリフラワー・・・1/2個
  • アボカド・・・1個
  • タマネギ・・・1/2個
  • マッシュルーム・・・1パック
  • 鶏ささみ・・・5切れ(筋切りしたもの)

ソース

  • マヨネーズ・・・大さじ4
  • 生クリーム・・・大さじ4~6
  • レモン・・・大さじ1
  • おろしニンニク・・・少々

調味料

  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 塩コショウ・・・適量

作り方(調理時間:40分)

STEP1:カリフラワーを茹でる

沸騰したたっぷりのお湯に酢を入れ、カリフラワーを根本から入れます。

火加減は中火で、約1分ほど固めに茹で、そのまま水切りして冷まします。

茹でたカリフラワーは冷水につけると水っぽくなってしまうので、ザルなどにあげて水切りします。

STEP2:カリフラワーを切る

粗熱がとれたら、食べやすい大きさに切っておきます。

STEP3:鶏ササミの下準備をする

小鍋に水(1/2カップ)、オリーブオイル(大1)、塩ひとつまみ、鶏ササミを入れて、弱めの中火にかけます。

沸騰してから5分間茹でます。途中、鶏の周りが白くなってきたら裏返します。

5分経ったら火を止めて蓋をし、さらに5分間おいて中まで火を通します。中まで火が通ったか確認のために、鶏の1本を箸などで割いてみて、白くなっていればOKです。

このように蒸らすことによって、しっとりとしたササミができます。

STEP4:ささみを裂く

粗熱がとれたら、手で大きめに裂いておきます。

STEP5:玉ねぎを切って水にさらす

タマネギは薄くスライスし、2~3分ほど冷水にさらします。

辛味が気になる場合は、水を切って冷蔵庫にしばらく入れておくとよいです。

STEP6:アボカドとマッシュルームを切る

アボカドは1cm角に切り、マッシュルームは薄くスライスします。

その後レモン汁(分量外)をかけておきます。

アボカドやマッシュルームは、変色を防ぐためにレモンをかけておきます。また1番最後に準備するのがよいです。

STEP7:ソースを作る

ボウルに、マヨネーズ・生クリーム・おろしニンニク・レモンを入れ軽く混ぜます。

STEP8:盛り付けて完成!

STEP1~6で準備した具材を、STEP7のソースにからめ、塩コショウで味をつけて完成です。

さいごに

カリフワラーの旬は冬ですが、もうそこまで春が来ているのをイメージして、すり下ろしたレモンの皮を散らしてみました。

また、カリフワラーの代わりにブロッコリーを使っても、彩りが鮮やかで美味しくできます。

ちょっぴりオシャレな1皿に!少しでもお役に立てれば嬉しいです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。