\ フォローしてね /

ソースが絶品!クレイジーソルトで作るエビのクリーム煮の作り方

エビの旨味とクレイジーソルトがマッチした、絶品のクリームソースです。普通のエビでも美味しく作れますが、有頭海老のほうが豪華に見えますね!

作り方はいたってシンプルなので、忙しいときのおもてなし料理に助かる1品です。

材料(3尾分)

  • 有頭海老…3尾
  • クレイジーソルト…大さじ1
  • オリーブオイル…大さじ1
  • ニンニク(みじん切り)…1片
  • 白ワイン…50ml
  • 生クリーム…大さじ2
  • 牛乳…100ml(1/2カップ)

作り方(調理時間:20分)

STEP1:エビの下準備をする

エビをよく洗って背中に切り込みを入れ、竹串で背わたを取ります。

キッチンペーパーで水気をよく拭いておきます。

真上から切ろうとすると包丁が滑って危険なので、横から徐々に切り込みを入れるとキレイに切れます。

STEP2:ニンニクを炒める

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で香りが出るまで 3〜4分ゆっくり炒めます。

STEP3:エビを炒める

エビを入れ、すぐに白ワインを振りかけるように入れます。

中火で1分半ほど炒め、アルコールを飛ばします。

STEP4:エビを蒸す

トングでエビを裏返し、蓋をして、さらに1分間蒸らします。

STEP5:ソースを作る

牛乳を入れ、分量の半分のクレイジーソルトをエビに振りかけます。牛乳が沸騰してきたら少し火を弱め、仕上げに生クリームを入れます。

STEP6:完成!

お皿に盛りつけて、ソースをかけ、残りのクレイジーソルトを振りかけて完成です。お好みでレモンを添えます。

上手に作るためのポイント

エビの加熱しすぎに注意!

加熱しすぎたエビはパサパサになってしまうので、気を付けてください。少々火が通っていなくても余熱で充分火が通ります。

ブラックタイガーなどは、火が通ると身が赤くなるのでわかりやすいです。

ソースはお好みで!

さらにリッチなソースにしたいときは、エビを取り出したあとに生クリームを多めに入れて煮詰めるとよいです。

さいごに

塩胡椒の代わりに、クレイジーソルトを使うと本当にお料理が引き立つと実感した1品です。

ソースはパンにつけても美味しいですよ。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。