\ フォローしてね /

ボーロがアクセント!抹茶ティラミスの作り方

本格的なティラミスはサヴォイアルディというフィンガービスケットを使いますが、ここでは身近に売っているもので簡単にできる抹茶ティラミスの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • マスカルポーネチーズ 100g
  • 卵黄 1個分
  • 卵白 1個分
  • 砂糖 小さじ3
  • 抹茶ラテの素 小さじ1と1/2
  • 抹茶ラテの素(飾り付け用) 小さじ2杯程度
  • ボーロ 大さじ4杯程度
卵は加熱しないので新鮮な物を使いましょう。

作り方(調理時間:20分/冷やす時間:2時間)

STEP1:卵黄と砂糖を混ぜる

まず生地を作ります。

卵黄と砂糖小さじ2を混ぜます。

STEP2:マスカルポーネチーズを加えて混ぜる

マスカルポーネチーズを加えて、なめらかになるまで混ぜます。

STEP3:卵白に砂糖を加える

メレンゲを作ります。

別容器に、卵白と砂糖小さじ1を加えます。

STEP4:混ぜる

写真のように角が立つまで混ぜます。

ふわっとした食感の決め手になりますので、しっかり混ぜましょう。

STEP5:生地にメレンゲを加えて混ぜる

「STEP2」の生地に「STEP4」のメレンゲを加えて混ぜます。

STEP6:生地を半分に分け一方に抹茶ラテの素を混ぜる

「STEP5」の生地を半分に分け、一方の生地だけに抹茶ラテの素を入れて混ぜます。

STEP7:ボーロを容器に入れる

ボーロを容器に入れます。

STEP8:抹茶ラテの素を入れた生地を入れる

ボーロを入れた容器に、抹茶ラテの素を入れた生地を入れます。

STEP9:再びボーロを入れる

再びボーロを入れます。

STEP10:抹茶ラテの素を入れていない生地を入れる

再びボーロを入れた容器に、抹茶ラテの素を入れていない生地を入れます。

STEP11:抹茶ラテの素をふりかけて冷蔵庫で冷やす

最後に飾り付け用の抹茶ラテの素をふりかけて冷蔵庫で2時間程冷やします。

STEP12:完成

冷やし終えたら完成です。

さいごに

いかがでしたでしょうか。生地を2種類分けることで見た目もオシャレに仕上がります。ボーロの食感も美味しいので是非作ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。