\ フォローしてね /

ハワイ風鶏の唐揚げ!モチコチキンの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

昨今のパンケーキブームに乗って、テレビや雑誌でハワイ料理を目にする機会が増えましたよね。

その中でも自宅にある材料で作れそうだったハワイで人気のローカルフード「モチコチキン」にトライしてみました。

材料(2〜3人分)

  • 鶏肉(もも肉)…約500g(2枚)
  • もち粉…大さじ3
  • 米粉…大さじ1

漬け込み用のタレ

  • オイスターソース…大さじ2
  • 醤油…大さじ2
  • はちみつ…大さじ1
  • 酒…大さじ1
  • おろしにんにく…小さじ1
  • おろし生姜…小さじ1
  • 卵…1個

作り方

STEP1:漬け込みダレを作る

もち粉と米粉以外の調味料を混ぜて、漬け込み用のタレを作っておきます。

STEP2:鶏肉を切る

鶏肉はフォークで全体に穴を開けた後、ちょっと大きめのひと口大に切り分けます。

フォークで穴を開けることで、肉に味が染み込みやすくなります。穴は1枚あたり15〜20ヶ所ぐらい開けましょう。

STEP3:鶏肉を漬け込む

切った鶏肉をタレに入れ、冷蔵庫で最低1〜2時間は漬け込みます。漬け込む時間が長いほど味が染み込むので、一晩ぐらい漬け置きしても良いでしょう。

STEP4:もち粉と米粉を混ぜておく

もち粉と米粉をしっかり混ぜておきます。

STEP5:鶏肉に粉をまぶす

タレに漬け込んだ鶏肉に粉をまんべんなくまぶします。

STEP6:二度揚げして完成!

鍋に油を入れて火にかけ、160〜170℃になったら粉をまぶした鶏肉を入れて、1分ほど揚げて取り出します。取り出した鶏肉は1分〜1分半ほど休ませましょう。休ませてる間に余熱で肉に火が通ります。

油の温度180℃ぐらいに上げ、休ませておいた鶏肉を再度油に入れ、20〜30秒ほど揚げます。こんがりきつね色になったら完成です。

作るポイント

漬けダレは焦げやすいので、高温で揚げると中に火が通る前に真っ黒になってしまいます。

肉の大きさも若干大ぶりなので、最初は少し低めの温度でしっかり揚げ、その後高温にして、短時間で表面をカラッと仕上げましょう。

味がかなりしっかりしているので、バランスを考えてサッパリしたサラダを添えたり、サンチュやレタスなどにくるんで食べても美味しいです。

ハチミツや卵が入っているおかげで、冷めても肉が固くなりにくいので、お弁当のおかずにもどうぞ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。