1. 料理
    2. 茹でたスナップえんどう辛子漬けの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    茹でたスナップえんどう辛子漬けの作り方

    茹でた野菜を辛子漬けにする作り方を紹介します。今回は、スナップえんどうを使って辛子漬けを作りました。

    材料(4人分)

    • スナップえんどう 100g
    • からし(チューブ入り) 5cm
    • 砂糖 小さじ2
    • 塩 小さじ1

    作り方(漬込む時間を除いた、調理時間:10分)

    STEP1:野菜の下準備

    スナップえんどうは筋を取って水洗いします。

    STEP2:野菜を茹でる

    熱湯に塩を少々入れ、スナップえんどうを入れ、中火で2分ほど茹でます。

    スナップえんどうの緑が濃く色鮮やかになり、指でつまんで柔らかくなっていたら茹で上がりです。

    STEP3:水気を切る

    流水に取りざるに上げて水気を切ります。

    葉物の野菜で作る場合は手で水気を絞りましょう。

    STEP4:野菜と調味料を混ぜる

    ポリ袋にスナップえんどうとからし、砂糖、塩を一緒に入れ、混ぜます。

    STEP5:漬ける

    スナップえんどうが均一になるように平らに広げ、できるだけ袋の中の空気を抜き、冷蔵庫に入れて2~3時間漬けます。

    2時間ほどで浅漬けの状態になります。3時間漬けると中まで味がなじむので、お好みの漬け時間で召し上がってください。

    STEP6:完成

    スナップえんどうの辛子漬けの完成です。

    さいごに

    今回はスナップえんどうを使いましたが、小松菜や菜の花、アスパラガスなどもおいしいです。調味料もチューブ入りの辛子で手軽に作れるので、ぜひお試しください!

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人