\ フォローしてね /

スペインの白い村!ミハスを訪れた体験談

マドリードやバルセロナもいいけれど、地中海に面したのんびりした白い村、ミハスで過ごす時間はとても優雅です。筆者の体験談をご紹介します。

筆者が経験したスペイン、ミハスの旅行の詳細

旅行をしたのは2008年4月末から5月上旬にかけてのゴールデンウィークです。旅行日程は7泊8日でスペインの主要都市を回りました。その中で、ミハスには1日滞在し、観光を楽しみました。宿泊先は、ミハスからバスで150kmほどのグラナダです。夫と一緒に旅行し、主に観光を楽しみました。

白い村、ミハスの詳細

一番アクセスしやすいのは、マラガという海沿いの街です。そこからバスで30kmほどなので、帰りはミハスからマラガ、バルセロナという経路をたどりました。

ミハスの見どころはやはり、村全体が白い建物で構成されているので、どこにでも写真スポットがあるところだと思います。スペインの太陽に照らされて、地中海の青とのコントラストが素晴らしかったです。

今回の旅行は初めてのスペインだったので、旅行会社の窓口で予約しました。ミハスに行けるツアーということで絞ってもらい、7泊8日で一人45万円でした。ゴールデンウィークということもあり、ローシーズンの倍くらいの値段がかかりました。

ミハスは景観をウリにした完全な観光地であると同時に、そこに住む人たちもいるので、ごみの持ち帰りはかなり厳しく注意されました。ポイ捨てはもちろん、街中でごみ箱を見ることさえなかったので、暗黙のマナーという感じがしました。

ミハスのよかったところ、イマイチだったところ

よかったところ

やはり、地中海を見下ろせる絶景と白で統一された村の景観です。今回は、夫との旅行でしたが、女子同士で行く女子旅だったらきっと女性は大好きだろうなと思えるような景色ばかりでした。

イマイチだったところ

「村」というだけあって、規模がとても小さいので観光らしい観光は1日あれば十分だというところです。何日も滞在して、何もせずのんびりという方は別でしょうが、観光地として訪れるなら1日で十分な気がしました。

これからミハスに行かれる方へのアドバイス

写真ではお伝えしきれないほど、本当に雰囲気が良く、絵葉書のような世界です。スペイン南部に行かれる予定のある方は是非立ち寄って欲しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。