\ フォローしてね /

簡単まぜるだけ!ワイン・カクテルの作り方

ワインやシャンパンをそのまま飲むのもおいしいですが、ちょっと手を加えて美味しいワイン・カクテルを作ってみましょう。

混ぜるだけで作れる、簡単ワイン・カクテルを二つご紹介します。

キールロワイヤルの作り方

材料

リキュールは、ミニサイズのボトルがスーパーなどでも売っているので、お試しで買うにはちょうど良いかと思います。

道具

  • フルートグラス・・・1個(なければ小さめのワイングラスでもOK)
  • 計量カップ・・・1個
  • マドラースプーン・・・1本

STEP1:スパークリングワインを冷蔵庫で冷やす

氷を使わないカクテルなので、冷蔵庫でしっかりとデリカ・スパークリング・ルシアを冷やしておきましょう。

ワインを冷やすときですが著者は横に寝かせるようにしています。

ルジェ・クレーム・ド・カシスは常温でも問題ありません。

STEP2:ルジェ・クレーム・ド・カシスを入れる

まず最初にルジェ・クレーム・ド・カシスを注ぎいれます。

STEP3:デリカ・スパークリング・ルシアを入れる

次に冷やしておいたデリカ・スパークリング・ルシアをゆっくり注ぎます。

STEP4:混ぜ合わせる

デリカ・スパークリング・ルシアを注いだ状態で、既にある程度混ざります。

それでも少しだけリキュールがグラスの底にあるので、マドラースプーンで底のほうから2回ほどゆっくり上下に混ぜ合わせます。

上下に混ぜ合わせるのでスティック状のマドラーよりスプーンタイプのマドラーのほうが便利です。
あまりかき混ぜすぎると炭酸が抜け、おいしさが半減してしまいます。

STEP5:完成!

これで、キールロワイヤルの出来上がりです。カシスの甘みがプラスされ、口当たりがよくなります。

シャンパンブルースの作り方

材料

道具

  • フルートグラス・・・1個(なければ小さめのワイングラスでもOK)
  • 計量カップ・・・1個
  • マドラースプーン・・・1本

STEP1:スパークリングワインを冷蔵庫で冷やす

氷を一切使わないカクテルなのでしっかりと冷蔵庫でデリカ スパークリング ルシアを冷やしておきましょう。

ワインを冷やすときですが著者は横に寝かせるようにしています。

ボルス・ブルーは常温で問題ありません。

STEP2:ボルスブルーを入れる

最初にボルス・ブルーを注ぎます。

STEP3:デリカ・スパークリング・ルシアを入れる

次にゆっくりとデリカ スパークリング ルシアを注ぎます。

STEP4:混ぜ合わせる

注いだ状態でほとんど混ざりますが、マドラースプーンで底のほうから2回ほどゆっくり上下に動かして混ぜ合わせます。

上下に混ぜ合わせるのでスティック状のマドラーよりスプーンタイプのマドラーのほうが便利です。

あまりかき混ぜすぎると炭酸が抜け、おいしさが半減してしまいます。

STEP5:完成!

これで、シャンパンブルースの出来上がりです。まるで南国の海のように鮮やかな色で見とれてしまいそうですね。

今回はやや甘口のデリカ・スパークリング・ルシアを使用しているので、甘いけれどさっぱりとした飲み口になっています。辛口のものを使用すると、もっとすっきりとした飲み口になります。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

カクテルというとなんだか材料が多かったり、手間がかかるようなイメージがあるかもしれませんが、こんなに簡単にできてしまいます。

是非一度おためしください。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。