\ フォローしてね /

ラスベガス ホテル「ベラージオ」滞在の体験談

旅の詳細

2013年3月31日~4月2日にかけて、夫と二人でラスベガスに行ってきました。今回の旅の目的はシルク・ド・ソレイユの「O」を観ることだったので、シアターのあるベラージオ(BELLAGIO)に宿泊しました。

ベラージオの公式サイトはこちら

著者はラスベガスが4度目ですが、ベラージオに泊まったのは初めてです。前回訪れた際にベラージオのカジノに行き、素敵なホテルだなと思っていたので、楽しみにしていました。

良かった点

部屋から噴水ショーを観ることができる

ベラージオといえば噴水ショーが有名です。噴水側の部屋を予約したので、昼も夜も、部屋に居る時には噴水ショーを楽しめました。噴水ショーの音楽は、TVの専用チャンネルに合わせると聴こえるようになります。

また、部屋も綺麗で快適でした。ホテル内ではWi-Fiが使用可能です。

立地が良い

ストリップの中心にあるので、どこへ行くにも便利でした。バス停もホテルの目の前にあります。

「O」(オー)を鑑賞するのに便利

今回、10時開演のチケットを取ったので、ショー鑑賞後にそのまま部屋に戻ることが出来てとても便利でした。

少し残念だった点

宿泊棟へのエレベーターまでが遠い

これはラスベガスのカジノホテルでは仕方のないことなのですが、ホテルの入口から部屋へ移動するには、必ずカジノを通らなければなりません。

バスルームのシャワーが固定式&トイレを流す時の勢いが凄すぎる

部屋はとても綺麗で、バスルームも広く清潔なのですが、シャワーが固定式だったのが少し残念といえば残念でした。お湯は勢い良く出るので問題はありません。

また一番印象的だったのはトイレを流す時の勢いです。バシュ!っとすごい音がして毎回ビックリしました。著者の泊まった部屋だけのことだったかもしれませんが、他の部屋もそうなのかどうかが未だに気になります・・・

旅行の手配手順

インターネットから航空券+ホテルで予約

今回は、エクスペディアから航空券とホテルのセットで予約をしました。

ロサンゼルス-ラスベガスの往復航空券(ユナイテッド航空利用)と、ベラージオの宿泊(2泊)を合わせて、合計65,000円程。チェックイン時に別途、リゾートフィーを徴収されたので、それを合わせると2人で7万円程です。

「O」のショーチケットはチケットマスターで予約をし、シアターの入り口にあるチケット窓口で受け取りました。今回著者が取った席のチケットは180ドルちょっとですが、いろいろと手数料がとられるので、2人で4万円弱でした。

注意点とアドバイスなど

リゾートフィーがかかる

一部、リゾートフィーを取らない系列ホテルもありますが、ラスベガスの高級ホテルではリゾートフィーがかかるようになりました。ベラージオの場合、1部屋1泊あたり25ドルです。2泊したので50ドル支払いました。

チェックイン時間より早めに着いてしまったら?

今回の旅では、朝8時過ぎにホテルに到着しましたが、フロントの人に相談したところ、すぐに部屋を使えるよう手配してくれました。

通常だと、荷物を預けて午後のチェックイン時間まで待たなければなりませんが、アメリカのホテルは部屋の割り振りがフロントのスタッフの裁量に任されているため、タイミングが良いと早めに部屋に入れることもあります。

もちろん、今回はアーリーチェックイン分の部屋代を請求されることもありませんでした。

早めにホテルに着いてしまったら、まずは部屋が使えるかどうか確認すると良いと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか? 少しでも皆様の旅の参考になれば幸いです。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。