\ フォローしてね /

おろし玉ねぎでやわらかく!和風ダレの牛肩ロースステーキの作り方

和風ダレで食べる、牛肩ロースのステーキの作り方をご紹介します。

安く購入した牛肩ロースのステーキ肉も、おろし玉ねぎに浸けこむことでやわらかく仕上がります。

材料(1人分)

  • 牛肩ロース(ステーキ用)・・・約150グラム
  • 塩こしょう・・・少々
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 粗びきにんにく・・・小さじ1/2
  • ポン酢・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • オリーブオイル(又はサラダ油)・・・小さじ1

作り方(調理時間:30~40分)

STEP1:玉ねぎをすりおろす

玉ねぎの皮をむき、おろし金ですりおろします。

STEP2:おろした玉ねぎに肉を浸けこむ

おろした玉ねぎにステーキ肉を浸けこみ、常温で20~30分置きます。

肉の両面にしっかり玉ねぎをまぶしておいてください。

STEP3:肉と玉ねぎを分ける

20~30分浸けこんだら、肉と玉ねぎに分けます。

おろした玉ねぎはソースとして使います。

STEP4:肉に塩こしょうを振る

肉の両面に塩こしょうを振って、下味をつけます。

STEP5:熱したフライパンで焼く

フライパンを十分に熱したらオリーブオイルをひき、肉を入れ、中火~強火で片面1分30秒くらいずつ焼きます。おいしそうな焼き目がついたらOKです。

STEP6:タレを作る

肉が焼けたら取り出して、そのフライパンに肉を浸けこんだおろし玉ねぎとポン酢・みりん・酒・粗びきにんにくを加えます。中火で2分くらい煮詰めたら和風ダレの完成です。

完成!

皿に盛り付けたステーキに、おろし玉ねぎの和風ダレをかけたら完成です。

さいごに

おろし玉ねぎに肉を浸けこむだけで、安いステーキ肉もやわらかく仕上がります。そして、そのおろし玉ねぎにポン酢などを加えて作った和風ダレは、ほどよい酸味がありさっぱりと頂くことができます。

ぜひ、お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。