1. 料理
    2. クセになる!サウザンアイランドドレッシングの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    クセになる!サウザンアイランドドレッシングの作り方

    明るい色と若い人好みの味が魅力のサウザンアイランドドレッシングの作り方をご紹介します!

    このドレッシングはとても簡単につくれます。ぜひ挑戦してみてください。

    材料(2人分)

    • 卵 1個
    • ケチャップ 大さじ1
    • マヨネーズ 大さじ2
    • とんかつソース 小さじ2
    • 玉ねぎ 4分の1
    • 塩 小さじ半分
    • レモン汁 小さじ2

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:ゆで卵をつくる

    卵をゆでてゆで卵を作ります。鍋に卵と水300ccを入れて中火にかけ、そのまま6分間ゆでます。すると白身が固まって黄身が半分ほど半熟になり、ちょうどいい状態になります。

    STEP2:玉ねぎを切る

    たまねぎを1つのかけらが3mm角くらいのやや荒目のみじん切りにします。

    この野菜が1000の島々に見えることからサウザンアイランドという名前がついたそうです。

    STEP3:混ぜ合わせる

    全ての調味料を混ぜあわせたものにSTEP1、STEP2を加え、混ぜ合わせます。

    ゆでたまごはフォークを突き立てて白身をばらばらの5mm角くらいになるようにつぶします。

    STEP4:完成

    これで完成です!今回はキャベツとピーマンのサラダにかけて食べました。おいしかったです。

    このドレッシングは日持ちがしません。6時間以内に食べきってください。

    さいごに

    ここではサウザンドレッシングのレシピについてご紹介しました。

    マクドナルドのチキンタツタのようなクセになる味のドレッシングです。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人