\ フォローしてね /

ご飯がすすむ!レバーと茄子の甘辛炒めの作り方

レバーと茄子の甘辛炒めの作り方を紹介します!

豚のレバーを使った、元気のでる1品です。甘辛く味付けしたので、ご飯がすすみます。お子さんにも好んで食べて頂けると思います!

材料(2~3人分)

レバーと茄子炒め

  • 豚レバー・・・200g
  • 長茄子・・・1本
  • ピーマン・・・2個
  • 塩コショウ・・・少々
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • サラダ油・・・大さじ1

調味料

  • 水・・・50cc
  • ほんだし・・・小さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 醤油・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ2

作り方(調理時間:30分)

STEP1:レバーを下処理する

豚レバーは一口サイズに切り、水に30分程浸し血抜きをします。

30分位したらザルにあげ、キッチンペーパー等で水気を拭き取ります。

STEP2:片栗粉をまぶす

「STEP1」のレバーに塩コショウを軽くふり、ビニール袋の中に片栗粉と一緒にいれ、粉をまぶします。

STEP3:野菜を切る

長茄子とピーマンは水で洗い、乱切りにします。

STEP4:焼く

フライパンにサラダ油を用意し、「STEP2」のレバーを中火で、焼き色がつくまで1~2分焼きます。

STEP5:野菜を加える

「STEP4」に野菜を加えて、野菜に油が絡むまで、弱火~中火の間で1分炒めます。

STEP6:蒸し焼きする

「STEP5」に蓋をして弱火にし、レバーに火が通り、野菜がしんなりするまで、3~5分蒸し焼きにします。

STEP7:調味料をあわせる

ボールを用意し、調味料の材料を合わせ混ぜます。

STEP8:調味料を絡める

「STEP6」の蓋をあけて「STEP7」の調味料を回しいれます。そして中火にし、具材とタレを絡めるように炒めます。

汁が少なくなって、照りが出たら火を止めます。

STEP9:もりつけて完成

器にもりつけます。完成です!

上手に作るためのポイント

レバーを血抜きするとき、水の濁りが強い場合は、水を取り替えてください。

さいごに

レバーが苦手な方でも、味が濃い目なので、美味しく食べられるかもしれません!

また、お酒のおつまみ等にもおすすめできますので、是非チャレンジしてみてください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。