\ フォローしてね /

女子がときめく!たのしい京都巡り

老若男女問わず楽しめる場所としておなじみの「京都」。そんな京都の、女性がときめくスポットをご紹介します。

京都旅行体験記

筆者は2012年3月、女性3人で1泊2日で京都旅行に行きました。主に寺社や街巡りなどを目一杯楽しみたかったので、宿泊先はアクセスの良い京都駅前の1泊朝食付きビジネスホテルにしました。

オススメ観光スポット

鈴虫寺

ここでは、お茶とお菓子をいただきながら和尚さんのお話を聞くことが出来ます。そして、有名なのが黄色い「幸福お守り」です。こちらを目当てに京都に訪れる人もいるくらいです!

お守りを持って毎日手を合わせると願い事が叶うそうです。その効果は、ネットで調べると「成就した!」という体験談がいくつも出て来るほどです。

  • アクセス:京都駅からバスで「鈴虫寺行き」終点
  • 拝観時間:開門9時/最終受付16時30分/閉門17時
  • 拝観料:500円(幸福お守り300円)
鈴虫寺 Webサイト

京都タワー

新幹線で訪れた人は、京都駅に降り立つとすぐに京都タワーを目にするでしょう。しかし、意外と上まで上ったことはないという人もいるのではないでしょうか?筆者もその1人でした。

日中の明るい時間帯であれば、遠くの五重塔なども見えます。そしてなんと言っても夜景がオススメです!上の写真は夜に撮影したものですが、360度パノラマの夜景は想像以上に興奮しました。

  • アクセス:京都駅すぐ
  • 営業時間:9時~21時(最終入場20時40分)
  • 入場料金:大人770円/高校生620円/小・中学生520円/幼児(3歳以上)150円/障がい者(手帳提示)350円
京都タワー Webサイト

番外編 CAFEでランチ!

京都には至るところにカフェがあります。オススメの京都ランチは嵐山にある「OBU CAFE(オブカフェ)」です。2階にある為、景色を眺めながら食事をすることが出来ます。

  • アクセス:嵐山駅すぐ
  • 予算:ランチ1,000円前後
OBU CAFE Webサイト

番外編 四葉を探そう!

京都を走るタクシーの中にヤサカグループというタクシー会社があり、そのシンボルマークとして三葉のマークが示されています。その中になんと!四葉になっているものがあります!

目撃した人には幸せが訪れるとか…。是非血眼になって探してみましょう。

観光スポットのよかったところ

京都にはたくさんの観光スポットがありますが、どの施設も近くに飲食店があります。どこに行っても食事に困ることなく、しかもどこも美味しいのです!これは京都ならではだと思います。

観光スポットのイマイチだったところ

メインが寺社となる為、拝観時間が17時までであったりと早めです。効率よく行きたいところを周るには綿密にスケジュールを組んだ方がいいかも知れません。

これから京都に行かれる方へ

「神聖な空気に触れたい」「美味しいものが食べたい」「お願い事をしたい」そんな希望を叶えてくれるのが京都。楽しめること間違いなしです。素敵な京都の旅にしてください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。