\ フォローしてね /

つっぱり棒が活躍!洗面所でのタオル収納方法

みなさん、洗面所でのタオル収納はどうされていますか?筆者はラックを購入して折りたたんで積み重ねておく、という方法をとってきました。

しかし、最近旦那が素敵な方法を考案したので、そのやり方をご紹介します。

用意するもの

  • 突っ張り棒:2本(100均でOK)
  • かご:3個(これも100均でOK)
かごの個数は必要とスペースの幅に応じて変えましょう。

やり方

STEP1 : つっぱり棒を取り付ける

まず、突っ張り棒をしっかりと取りつけます。奥と手前に1本ずつです。奥の方を少し高めにしておいてください。ここで奥を少し高めにすると、かご自体に傾斜がついて奥のものも取り出しやすくなります。

このとき突っ張り棒の幅は、あとから設置するかごの幅に合わせてください。

STEP2 : かごを設置する

次にかごを設置します。かごの縁の出っ張り部分を突っ張り棒にひっかける感じです。このかごにタオルを入れます。かごは用途と幅に合わせていくつでも設置できます。

また上下二段に設置することも可能です。筆者はこの突っ張り棒自体にS字フックを取り付けてヘアバンドかけにしたりしています。

収納のポイント

タオルのたたみ方は図のようにある程度たたんだらくるくると巻きずしのように巻きます。見栄えもふんわりして見えますし、取るときに一振りすると開くので便利です。

また、よく使うタオルは左側に置くなどのルールを決めておくと良いと思います。

収納の注意点

突っ張り棒をかなりしっかり取り付けないと棒ごと落下することがあります。しっかり取り付けてください。

また、タオルはぎゅうぎゅうと詰め過ぎると、取り出すときに棒にもかごにも負荷がかかるので壊れたり外れたりします。詰め過ぎには注意しましょう。

おわりに

何もない場所に棚ができて、しかも賃貸なので退去のときには外すだけでいいというお手軽さが気に入っています。

タオル収納以外にも使えますのでぜひやってみてくださいね!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。