\ フォローしてね /

初心者向け!気軽にトレッキングを始める方法

トレッキングを始めたいけど、何からどう始めればいいのか分からなくて躊躇している人はいませんか?

そもそも、「トレッキングって何?」と思う人もいるかもしれません。トレッキングを簡単に言うと、自然の中を楽しみながら歩くことです。自然の環境や季節によって、さまざまな楽しみ方があります。

そこでここでは、気軽にトレッキングを始める方法をご紹介します。

トレッキング歴

トレッキングという言葉を知ってからのトレッキング歴は7年くらいですが、自然の中を楽しみながら歩くことをトレッキングというなら、トレッキングは子供の頃からしていました。

トレッキングを始める際にまずやったこと

情報収集

本格的にトレッキングを始めたときには、トレッキングをする場所やコース・時間をトレッキングの本やガイドブックなどで情報収集をしました。今はインターネットがあるので、いろんな場所が探せます。

サイトによっては花の見所や見頃、危険箇所などが書いていたりするので、今でもインターネットを利用して参考にしています。

トレッキングを始める前にやるべきこと

トレッキングは、山頂を目指すことが目的ではなく、誰でも気軽に楽しめる自然散策なので難しく考える必要はありません。

それでも、トレッキングを始める前に知っておくことや準備するものがあります。

自分の体力を知る

普段、何かしらの運動をしている人は、それなりの体力はありますが、ほとんど運動をしない人は自分にどれだけの体力があるのか知らない人もいます。体力に自信のない人は、一度家の周りを回って距離と時間を計ってみましょう。

一般的に、1km歩くのに15分前後と言われていますので目安にしてください。

トレッキングに必要なもの

気軽にとはいっても、自然相手なので手ぶらでという訳にはいきません。必要なものは揃えておきましょう。

飲食物

自然散策と言っても、飲み物や食料は必要です。飲み物は好きな飲み物でいいのですが、暑い日はスポーツ飲料が体力低下を緩やかにしてくれます。

ザック・リュック

飲み物や食べ物、その他の荷物を入れて背負うために必要なのがザックやリュックです。背中にフィットするものを選べば疲れにくいのですが、始めのうちは、普段使いのリュックでもいので用意しましょう。

肩掛け用のバックは疲れるので、なるべく持ち歩かないようにしましょう。

トレッキングポール(ストック・杖)

歩き始めはよくても、長時間歩くことでヒザが痛くなったりすることもあります。トレッキングポールを始めから使用することで、疲れを軽減しヒザの負担も減ります。必要ないとは思わず用意しましょう。

トレッキングシューズ

平坦な道を歩くなら運動靴などでもいいのですが、アップダウンのある山道を歩くならトレッキングシューズの方が楽です。自分の足に合うものを選び、足慣らしをしてから履きましょう。

雨具

山の天気は変わりやすいので、突然雨が降ることもあります。レインウェアや合羽はザックに入れておきましょう。

帽子

日射病や熱射病にならないためにも帽子はかぶりましょう。

上記に挙げた物は、最低でも必要なものです。体力のない人は特に用意をした方がいいでしょう。

トレッキングの始め方

トレッキングの始め方には、人それぞれの始め方があると思います。ここでは、いくつかのトレッキングの始め方を紹介します。

独学で始める

一人でトレッキングをするのは、誰にも気兼ねすることなくマイペースで歩くことができます。トレッキングに関する本や、インターネットで検索するとたくさんの情報が出てくるので、自分なりのトレッキングを見つけることができるのではないでしょうか。

独学で始める場合は、しっかり基礎知識を学び、楽しみ方をみつけましょう。

詳しい友達と始める

トレッキングを趣味としている友人・知人に連れて行ってもらうと良いでしょう。慣れた人と一緒だと一人で歩くより安心感があります。一緒に歩きながら、いろいろ学びましょう。

サークルに参加する

地域ごとにいろんなトレッキングサークルがあります。自分に合ったサークルを探しましょう。

ガイドを利用する

始めは、ガイドを利用するのがいいかもしれません。プロのガイドならさまざまな知識をもっています。お客様の体力に合わせて歩いてくれたりと安心してトレッキングが出来ます。

ツアーを利用する方法もありますが、ツアーは時間で行動しているので、時間が押してくると急ぐこともあります。

体力に自信のない人ですと、あまりツアーはオススメできません。

楽しみ方と危険性

楽しみ方

トレッキングは自然の中に身を置き、自然を満喫することができます。楽しみ方は人それぞれです。花や景色を見て感動したり、森林浴や紅葉狩り、スノートレッキングなど、四季を通してさまざまな楽しみ方があります。人との出会いも楽しみのひとつかもしれません。

ぜひ、自分が楽しいと思える方法を探してみてください。

危険性

とても楽しめるトレッキングですが、危険もあります。樹木の根や岩、石などにつまずいてケガをしたり、蛇や熊などに襲われる危険性もあります。

トレッキングは気軽に出来ると言っても、危険性は登山となんの変わりがないとこを覚えておいてください。

おわりに

トレッキングは楽しむだけでなく、健康的にもいい運動になります。危険もありますが難しく考える必要はありません。

これを参考に、トレッキングにチャレンジしてみましょう。

体力と知識がついてくると、もっともっと楽しむことができます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。