\ フォローしてね /

マヨネーズでお手軽!和風ドリアの作り方

ドリアを作るというと、ホワイトソースを作らなければならず、なんだか面倒・・・というイメージが先行してしまいますよね。そんなホワイトソース作りの手間を省き、しかも和風な味付けのゴハンを使用して、ちょっと変わったドリアはいかがでしょうか。

ホワイトソースを使わない、お手軽な「和風ドリア」の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • ご飯・・・茶碗2杯分(温かいもの)
  • エリンギ・・・1本~2本
  • 薄あげ・・・1枚
  • サラダ油・・・適量
  • しょうゆ・・・大さじ3(調味料A)
  • みりん・・・大さじ1(調味料A)
  • マヨネーズ・・・約大さじ2
  • とろけるチーズ・・・2枚

作り方(調理時間:15分)

STEP1:具材を切る

エリンギは長さを半分に切り、5mm程度の薄さに切ります。薄あげは長さ2cm・幅1cmくらいの大きさに切ります。

STEP2:炒める

フライパンにサラダ油を熱し、エリンギを中火で1分ほど炒めます。

STEP3:薄あげと調味料を入れる

エリンギがしんなりしたら、薄あげと調味料Aを加えて中火で30秒ほど炒め煮にします。

STEP4:ご飯を混ぜる

STEP3の具材の火を止め、ご飯を加えて混ぜ合わせます。全体に調味料と具材が馴染むまで、しっかり混ぜます。

STEP5:マヨネーズをかける

ご飯が混ざったら、トースターでも使える耐熱の容器に2等分して入れ、マヨネーズを大さじ1程度ずつかけます。

マヨネーズが細く出てくる口があると便利です。

STEP6:チーズを乗せる

マヨネーズの上に、とろけるチーズを1枚ずつ乗せます。

STEP6:焼く

1000wのオーブントースターで7~8分、チーズがとろけて焼き色が付くまで焼けば出来上がりです。

上手に作るためのポイント

温かいご飯を使うと、味が馴染みやすく、仕上がりも温かくておいしくなります。

おわりに

ご飯とチーズのつなぎ部分にマヨネーズを使用することで、とっても手軽にできるドリアになりました。味もあっさりしているので、食べやすいですよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。