1. コミュニケーション
    2. 子供と楽しむクリスマスプレゼントの渡し方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    子供と楽しむクリスマスプレゼントの渡し方

    プレゼントを楽しみにしている子供たちと何か工夫して遊べないかなーと思っていろいろと考えてみました。他にも何かあったらどんどん書き込んでください!

    手作り靴下作戦!

    クリスマスプレゼントと言えば、靴下にサンタが入れてくれる!というイメージがありますが、そんなに小さなプレゼントばっかりではありません。

    そこで、子供たちと一緒にプレゼントが確実に入る靴下作りをしましょう!

    材料は、包装紙や新聞でも構いません。大きい紙が無ければ、つぎはぎしながらでもいいでしょう。ダンボールで箱型の靴を作るという手もあります。

    寝る前に枕元に置いておけば、プレゼントの期待感も高まりますね。

    パパママサンタと本物サンタ作戦!

    こちらは、「プレゼントをもらえるのは当たり前!」という子供向けです。

    子供たちが「欲しい!」といったプレゼントは、イブの日にでもさっさと渡してしまいます。(パパママサンタのプレゼント)

    そして、子供たちが寝た後にそっと、「別の」プレゼントを置いておきます。(本物サンタのプレゼント)

    欲しいプレゼントは別にサプライズでプレゼントが!これは嬉しいですね。それこそ、お菓子や文房具、1000円以下のちょっとしたものをあげるといいかと思います。

    ポイントとして、パパママが渡すプレゼントが微妙に足りてなくて、あとから置いておくプレゼントで完成!みたいなのも面白いかも。(例:5台そろえて遊びおもちゃを4台だけ先にあげる。)

    サンタ捕獲作戦!

    最後に準備が要らない遊び方です。

    夜、サンタが来るのを寝室で待って、サンタが来たところを捕まえる!というものです。

    もちろんサンタは捕まりませんが、イブの夜ゆっくりと子供とサンタの話をしながら、過ごすのはどうでしょうか。

    完全に子供が寝入ったところで、プレゼントを持ってきて、「おい、おい、さっきサンタ来たよ!!」と起こしてあげるのも楽しいかもしれません。

    このライフレシピを書いた人