1. 料理
    2. タジン鍋でカンタン!白菜と豚肉の重ね蒸しの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    タジン鍋でカンタン!白菜と豚肉の重ね蒸しの作り方

    風が冷たくなり、冬が近づいてきましたね!

    今回はこんな寒い季節にぴったりのおかず。野菜がたっぷり摂れて体もポカポカになれるタジン鍋のカンタンメニューをご紹介しちゃいます。

    ちょっとマメ知識

    近ごろ、調理道具として話題の「タジン鍋」。どんなものなのかここで少しご紹介しましょう。

    上の写真がそのタジン鍋です。タジンとはもともとモロッコなどで使われている陶製の土鍋のこと。とんがり帽子のような形のフタが特徴的な独特な鍋です。

    この変わったフタのおかげで、水や汁を入れなくとも、肉や野菜をやわらかく、風味を損なわない蒸し焼きにすることが出来る優れものなのです。

    用意するもの

    • 白菜1/2
    • 豚うす切り肉200g
    • 日本酒大さじ1
    • 塩、コショウ少々
    • おろししょうが一かけ分
    • タレはお好みでぽん酢、ゴマだれなど♪
    • タジン鍋(無い場合はフタがあれば土鍋、片手鍋でも可)

    作り方

    ①材料を切ります

    白菜、豚肉は食べやすい大きさにざく切りにします(同じ大きさになるようにすると重ねやすいです)

    ②鍋に入れ火にかけます

    タジン鍋に日本酒を入れ、白菜(白い部分から)→豚肉→白菜→豚肉と重ねて入れていきます

    ③ほんのり味付け

    途中の豚肉の上に塩コショウを振りかけていきます

    ④弱火で蒸します

    タジン鍋にこんもりと盛ったらフタを閉め、弱火で15分ほど火にかけます

    ⑤完成!

    全体に火が通れば完成です!しゃぶしゃぶ感覚で、お好みのタレにつけてお召し上がりください♪

    おわりに

    重ねてしっかりと蒸してあるので、お肉の甘みが白菜にしみてとっても美味!しかも油をほとんど使わないのでヘルシーなんです!

    タジン鍋は底が浅いですがフタですっぽり具材を包むので、野菜は盛れるだけ盛ってOKです!蒸すと1/3くらいにしんなりとします。

    白菜の他に、にんじん、キノコ、おイモなんかを入れても、ほっくりやわらかく仕上がりますよ。ぜひお試しあれ♪

    このライフレシピを書いた人