\ フォローしてね /

夏に便利!Tシャツを縮まないように洗濯する方法

このライフレシピのもくじたたむ

Tシャツは着心地の良さ、比較的安価で手に入るなど気軽に着れて、洗濯も簡単なので汗をかく夏には便利ですね。

素敵なデザインのもの、オリジナルのプリントのものなど様々で、部屋着用だけでなくお洒落な外出着としても利用出来ます。

Tシャツは「ザブザブとラフに洗濯」というイメージがありますが、意外に繊細なのです。ここでは縮まないように洗う方法を紹介します。

洗濯の方法

STEP1:洗濯前に洗濯表示を確認

Tシャツの裏側に付いている洗濯表示を見て、洗い方を決めます。

このシャツは綿100%です。中を表に返して、優しい水流・冷たい水で(お湯を使わない)で洗濯、乾燥機は低い温度で乾燥させるように記載されています。

STEP2:裏にしてネットへ入れる

Tシャツを裏返しにして、ネットにたたんで入れファスナーをしっかり締めます。

STEP3:洗濯機へ投入

ネットに入れて洗濯機へ入れます。

STEP4:洗濯機の設定をする

優しい水流と水洗いの設定をします。

水で優しく洗うのがポイントです。

STEP5:乾燥機のセット

洗い終わったらネットから出して、乾燥機へ投入デリケートな乾燥を設定します。20分くらいしたら触ってみます。もう少しで乾くなという感じで取り出します。

乾燥機で完全に乾かさないのが縮み防止のポイントです。

STEP6:ハンガーで自然乾燥

スカート用のハンガーにTシャツのボトムを止めて、日陰干しします。

STEP7:終了!

乾燥したら綺麗にたたんで引き出しへ収納します。

注意点とアドバイス

洗濯表示を確認して素材にあった洗い方を選びます。熱を掛けると縮むのでお湯でなく水洗いをしましょう。

乾燥機で乾かす場合

乾燥機で完全に乾燥させると縮むので、乾ききらない状態で取り出すのがコツです。

ハンガーで乾かす場合

ハンガーで乾かす場合、襟を強引にひっぱってハンガーに被せると襟が伸びてしまいます。

おわりに

ここではTシャツの縮まない洗濯方法を紹介しました。ぜひ参考にして、お気に入りのTシャツを素敵に長持ちさせて楽しんでください。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。