\ フォローしてね /

簡単なのに本格的!炊き込みドリアの作り方

簡単なのに本格的にできる、炊き込みドリアの作り方を紹介します。

ドリアと言えば、ホワイトソースにピラフ・・・といった、面倒な手順がたくさんあるように思います。

しかし、著者の実践している方法だと、手間が省けて気軽にドリアを楽しむことができます。

材料(4人分)

  • 鶏肉(もも肉か胸肉) 1枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/3本
  • 米 3合
  • サラダ油 大さじ1
  • バター 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ3
  • コンソメ 2つ(ピラフに1つ、ホワイトソースに1つ)
  • 塩、こしょう 適量
  • 牛乳 350ml
  • 溶けるチーズ(ピザ用) 適量
他にも具として、キノコやグリーンピースなど、好みのものを入れてもOKです。

作り方(調理時間:60分)

STEP1:下ごしらえする

鶏肉は一口大に、野菜はみじんぎりにします。米は研いでざるに30分程度あげておきます。

STEP2:釜に米・サラダ油・コンソメ・水を入れる

炊飯器の釜に研いだ米、コンソメ1つ、サラダ油大さじ1を加え、水を釜の3合のラインより1mm下になるように入れます。

STEP3:具を入れ、炊飯する

さらに「STEP1」で下ごしらえした具を乗せ、普通に炊飯します。

炊き上がったら塩コショウで味を調えます。

STEP4:ホワイトソースの材料を混ぜながら加熱する

ピラフを炊いている間に、ホワイトソースを作ります。

フライパンにコンソメ1つ、バター大さじ1、小麦粉大さじ3と、半量の牛乳を入れて、泡だて器でよく混ぜながら中火にかけます。

STEP5:牛乳を増やしながら混ぜる

少しずつ牛乳を増やしながら混ぜていきます。

とろみが出てくるので、お好みのとろみがついたら火を止め、塩、こしょうで味を調えます。

ホワイトソースを混ぜるときは、手を決して休めてはいけません。

STEP6:器にピラフを入れる

炊きあがって、塩コショウで調味したピラフを器に入れます。

STEP7:ホワイトソースをかける

ホワイトソースをピラフの上からかけます。

STEP8:チーズをのせる

さらにチーズを上からかけます。

STEP9:オーブンで焼く

180度に予熱したオーブンで、10~15分、チーズに良い焼き色がつくまで焼きます。

STEP10:完成

焼けたら完成です。

上手に作るためのポイント

ホワイトソースを作るときは、思い切って弱火ではなく中火でしましょう。その代り、手は決してとめないでください。

ピラフの味は、カレー粉を入れたり、ケチャップを入れたりすることで変化を付けられます。その日の気分で試してくださいね。

さいごに

いかがでしょうか。ピラフもホワイトソースも従来の作り方よりずいぶん簡素化されていますが、味は本格的なのでぜひ試してみてくださいね。

この記事が少しでもお役にたてば幸いです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。