1. 料理
    2. 美味チェダーチーズソース!にんじんとしその肉巻きの作り方

    美味チェダーチーズソース!にんじんとしその肉巻きの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    お酒の肴にもおすすめ簡単レシピです。子供も喜ぶおかずですので、どうぞ作ってみてください。

    チーズの入れるタイミングやソースの味付けなど、全く難しくありません。この作り方なら、料理が苦手な人でも失敗せずにチーズソースができます。

    また、材料に高価なものはありません。安いのにお腹いっぱい食べられる節約レシピでもあります。

    材料 (4人分)

    • 豚ロースうすぎり肉 1パック
    • にんじん大 1本  
    • しその葉  約10枚 
    • 塩コショウ
    • チェダーチーズ(森永クラフトチェダースライス8枚入り)
    • 焼肉のたれ しょうゆベース

    焼肉のたれは、みそベースのどろどろなものよりも、さらっとしたしょうゆベースの方がいいです。焼肉のたれに頼ることで、誰でも美味しいソースが作れます。失敗ゼロです。

    チェダーチーズは、大型スーパーなどのスライスチーズコーナーに2~300円で売っています。小さなスーパーには売っていないかもしれません。

    作り方

    STEP1: 材料を切り、お肉の準備をする

    にんじんは、4センチの長さでできるだけ細かく切ります。しその葉は、縦半分に切ります。チーズは、8等分します。

    お肉は、すべて広げておくと、巻く作業がスムーズです。

    にんじんは、ゆでておく必要はありません。

    STEP2: 材料を巻きます。

    お肉を数枚横に並べて置き、塩コショウ。

    お肉一枚ににんじん一つまみ、しその葉半分、チーズ8分の1を巻いていきます。具材の巻き順は、図を参考にしてください。

    できるだけしっかり巻いて、巻き終わりを下にして、軽く油の引いたフライパンに並べて置いていきます。まだ火はつけなくていいです。

    チーズも一緒に巻いちゃいましょう。火にかけると、中からじわじわ時間をかけてとけ、ちょっとづつ出てきます。お肉が焼きあがった頃には、いい感じにとけてソース状態になるのです。

    STEP3: 焼きます。

    フライパンに並べておいたので、そのまま火をつけましょう。火加減は中火。

    焼ける音がしてきたら、蓋をして2~3分待ちましょう。

    お肉に焼き色がついてきたら、コロコロ転がして、全体的に焼き色をつけていきます。少しづつチーズがとけて出てきますが、気にしなくて大丈夫です。

    STEP4: 焼肉のたれの出番です。

    全体的に焼き色がついたら、焼肉のたれをぐるっと一周回しいれ、フライパンを振り、チーズと合わせます。

    完成です。

    おわりに

    にんじんは、細く切っただけで、下ゆでなしで作りますがやわからくできますので、大丈夫です。

    また、お酢を小さじ1/2~1くらい入れて甘しょっぱいアレンジにすると、しその葉との相性もよくおいしいです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人