\ フォローしてね /

猫と一緒にじゃれあって幸せな時間を過ごす方法

このライフレシピのもくじたたむ

ネコのかわいさのポイントのひとつがじゃれることですよね。ネコがじゃれてる姿はとてもかわいくいつまでもかまってあげたくなるものです。

そんなかわいいじゃれる姿を見せてくれるネコと上手にじゃれる方法をご紹介します。

我が家の愛猫

我が家の猫は生後8ヶ月の大人の階段を上ってる最中の男の子です。男の子ではありますがやんちゃ!という感じではなく、おっとりとしてて甘えん坊です。近所でまだネコが小さい頃に保護したノラ猫で雑種です。

やんちゃではないのですが、じゃれて遊んでるときは目をまん丸にしてかわいく遊びます。

じゃれるのに必要なもの

ネコじゃらし

ネコじゃらしは猫のじゃれるおもちゃの中でも王道ですよね。フリフリしてあげると喜んで飛び掛ってきます。

愛情

遊んであげようという気持ちが大切です。適当に遊ぼうとするとそれは猫に伝わってしまいます。猫を向き合って想いっきり遊ぼう!という気持ちが大切です。

じゃれあう具体的な手順

STEP1:まずは声掛けと撫でる

遊ぶよ~と声をかけてあげましょう。そして撫でてスキンシップを取ってご機嫌にします。

STEP2:猫じゃらしをフリフリする

猫じゃらしを持って、猫の近くでフリフリと振ります。反応して狙ったり手を伸ばしたり、噛み付いたりしてじゃれます。

STEP3:フリフリだけの動きに飽きてきたら、バリエーションを

猫も単調な動きだとすぐに飽きてしまいますから、物の影でフリフリしたりして興味を引いてじゃれあいましょう。

猫じゃらしで遊ぶ猫に声をかけてあげたり、途中で撫でてあげたり、笑ってあげたりしてその空間を一緒に楽しみましょう。

猫とじゃれあうときの注意点

猫にも気分が乗らないときがあります。そういったときにしつこくしてしまうのは逆効果でストレスになってしまいますから、猫が遊びたいといった態度を示したり、遊ぼうとしたときに興味をみせたりしたときにじゃれあうようにしましょう。

おわりに

飼い主とじゃれあうことは猫にとってとても嬉しいことです。愛情表現のひとつなのでじゃれあう時間を大切にすると良いですね。猫と一緒にじゃれあう時間で楽しんでください。

Twitterで紹介!

猫についてもっと知りたいなら、他のnanapiレシピもチェック!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。