\ フォローしてね /

さっぱり食べられる!うるめいわし丸干しの南蛮漬けの作り方

うるめいわしの丸干しを使った南蛮漬けの作り方について説明します。

材料(2人分)

  • うるめいわし丸干し・・・15本
  • お酒・・・大さじ1
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 人参・・・1/4本
  • 鷹の爪・・・1本
  • 酢・・・100cc
  • 砂糖・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ1~2
  • サラダ油・・・フライパンに深さ3ミリ程度

作り方(調理時間:約50分)

STEP1:いわしに酒をふりかける

いわしにお酒をふりかけたら、いわしにまんべんなくお酒をからませて、10分以上おき臭みをとります。

STEP2:酢液を作る

酢・砂糖・みりんを混ぜ合わせて、いわしを漬けこむ酢液を作ります。

STEP3:野菜を切る

  • 玉ねぎは1ミリ幅の薄切りにします。
  • 人参はせん切りにします。
  • 鷹の爪は種を取り除いて1~2ミリ幅の輪切りにします。

STEP4:野菜を酢液に入れてレンジで温める

玉ねぎ・人参・鷹の爪をSTEP2で作った酢液に入れて、ラップをせずに500wの電子レンジで1分温めます。

STEP5:いわしに片栗粉をまぶす

いわしに片栗粉をまんべんなくまぶします。

STEP6:いわしを焼き揚げる

フライパンにいわしが少し浸かるくらいの油を入れ中火で温めます。菜箸を入れて、細かい泡がたつ状態になったら、いわしを入れます。

中火で片面1分半ずつ、きつね色になるまで焼き揚げます。

STEP7:いわしの油を切る

いわしがきつね色になったら、キッチンペーパーの上にあげて油を切ります。

STEP8:いわしを酢液に漬けこんだら完成!

STEP4の野菜を漬けこんでおいた酢液の中にいわしも入れて、軽く混ぜ合わせます。30分以上漬けこんで味をしみ込ませたら完成です。

さいごに

うるめいわしの丸干しを甘酢とたっぷりの玉ねぎと合わせて、さっぱりと食べられる1品です。硬いいわしの丸干しも、揚げて酢漬けにすることで少しやわらかくなり食べやすくなります。

冷蔵庫で一晩冷やして食べると、より味がしみ込み、いわしがやわらかくなるので食べやすくなります。

ぜひお試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。