\ フォローしてね /

知っておくと便利!フライト中に役立つ英語

海外旅行のフライト中に、言いたいことが英語で言えずに、もやもやした経験はありませんか?

今回は英語が話せなくても、覚えておくだけで便利なお役立ちフレーズ、単語を発音付きでいくつかご紹介します。うまく伝わるとちょっと嬉しくなりますよ。

著者の海外渡航歴・英語スキル

親が旅行好きという事もあり、グアム、韓国、中国、オーストラリア、インド、フランスへの旅行経験があります。

また、去年は半年間、アメリカに留学をしてきました。英語での会話はほぼ差し障りなく、韓国語は簡単な会話をする位は話せます。

知っていると役立つ単語やフレーズ

Can I have~?(~をください)

このフレーズはよく使うので、覚えておくととても便利です。

"~, please."でも良いのですが、慣れてきたら次のような少し丁寧な表現を使ってみましょう。

  • Can I have a blanket?(キャナイハヴァブンケト/毛布もらえますか?)
  • Can I have some water?(キャナイハヴサムウァラー/お水もらえますか?)
  • Can I have some beer?(キャナイハヴサムビア/ビールもらえますか?)

続けて使う単語も一緒に覚えおくとさらに便利です!

  • 毛布→blanket(ブンケト)
  • 枕→pillow(ロゥ)
  • おしぼり→hot towl(ッ ウ)
飲み物にはよくsomeをつけますが、なくても通じるので大丈夫です。

What kind of drinks do you have?(どんな飲み物がありますか?)

機内サービスで"Would you like something to drink?"(何かお飲み物はいかがですか?)と聞かれた時、飲み物の種類を聞くのに使います。

相手が種類を答えたら、前に書いた"Can I have~?"や"~, please"で飲みたいものを伝えましょう。

  • What kind of drinks do you have?(ホヮッカインヅオブドゥンクスドゥユハヴ?)

Can you take this away?(これを片付けてもらえますか?)

食べ終わった後、トレイを早く片づけてほしいときはこう言ってみましょう。

逆に客室乗務員の方から"May I take this away?"(片づけてもいいですか?)と聞かれることもあるので、セットで覚えておくとよいと思います。

  • Can you take this away?(キャニューテイクディスァウェイ?)

Can I have my meal later?(後で食事をもらってもよいですか?)

具合が悪い、食欲が出ないときなどに使います。

  • Can I have my meal later?(キャナイハヴマイーゥイタァ?)

注意点・アドバイス

上記の英会話以外に、トラブルが起こったけれど英語で話せない、という時がありますよね。そんな時は日本語を話せる乗務員の方を呼んでもらいましょう。

  • Please call Japanese speaking attendant.(プリィズコーゥジャパニィズスピーキンアテンダン)

「日本語を話せる方を呼んでください」という意味です。何か不測の問題が起こった時は、これで対応できます。

おわりに

参考になりましたか?どれも簡単ですが、覚えておいてうまく使えると空の旅が少し楽しくなりますよ!

(photo by amanaimages)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。