\ フォローしてね /

フードプロセッサーで簡単カップケーキを作る方法

生地はフードプロセッサーで混ぜるだけ!簡単にできるカップケーキの作り方を説明します。

材料(6個分)

  • 薄力粉:100g
  • バター:30g(マーガリンでも可)
  • 卵:1個
  • 砂糖:70g
  • サラダ油:30g
  • ヨーグルト:20g(なくても可)
  • 牛乳:60cc
  • ベーキングパウダー:小さじ1
  • バニラオイル:3~4滴

必要な道具

  • フードプロセッサー

ミキサーやハンドミキサーでも代用できます。

作り方(調理時間:40分)

STEP1:バターをレンジでとかし、オーブンをあたためる

バターをレンジ(600W)で約1分加熱して溶かします。オーブンを170℃にあたためます。

STEP2:小麦粉・砂糖・ベーキングパウダーを混ぜる

小麦粉・砂糖・ベーキングパウダーをフードプロセッサーに入れて、5回程度回転させて混ぜます。

STEP3:残りの材料を入れて混ぜる

溶かしたバター、サラダ油、ヨーグルト、卵、牛乳、バニラオイルを加えてフードプロセッサーでよく混ぜ合わせます。

混ぜ合わせた生地は、ホットケーキ生地よりもゆるめです。

STEP4:型に流し入れる

型に流し入れます。型の8分目が目安です。

STEP5:オーブンで30分焼く

170℃のオーブンで30分焼いて完成です!

上手に作るためのポイント

ヨーグルトを入れると、よりしっとりふんわりとした仕上がりになります。またバタークリームでデコレーションをすれば本格的なカップケーキになります。

おわりに

フードプロセッサーで作るので生地完成まで10分かかりません。思い立ったらすぐに、また簡単に作れるカップケーキです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。