\ フォローしてね /

洗濯機でアクリルのマフラーを洗濯する方法

冬のお洒落には欠かせないマフラーは、直接肌に触れるので意外と汚れています。綺麗に洗ってふわっとしたマフラーに顔をつけると気持ちいいですね。

ここではマフラーを洗濯機で洗濯する方法を紹介します。

洗濯する前に洗濯マークをチェック

洗濯マークで洗濯機可能のマークが付いていれば洗濯機で洗う事が出来ます。手洗いマークが付いていても、洗濯機に手洗い機能が有る場合は大丈夫です。

1:白いマフラー

アクリル100%で、手洗いと書いてあります。洗濯機に手洗いの機能が有れば洗濯可能です。

2:茶色のマフラー

茶色のマフラーもアクリル100%ですが、洗濯機で水で洗い、低温乾燥するように記載されています。

用意するもの

  • デリケート用の洗剤
  • 柔軟剤
  • ネット

洗濯の手順

STEP1:マフラーをたたんでネットへ入れる

フリンジ部分が中になるようにたたみます。

STEP2:ネットへ入れる

ネットに入れます。

STEP3:洗濯機へ投入

ネットごと洗濯機へ入れます。

STEP4:洗剤を入れる

デリケート用洗剤を記載された量入れます。

STEP5:柔軟剤をセット

柔軟剤をセットします。洗濯機によって柔軟剤の入れる場所が異なるので仕様書で確認して下さい。

STEP6:洗濯機の設定

デリケート用の設定(優しい水流)を選び水で洗います。

STEP7:陰干し

ネットからだして2本のハンガーを使ってM字に掛け、風通しの良い所で陰干しします。

注意点

マフラーは長いのでそのまま洗濯機に入れると絡まってしまいます。フリンジが付いていたらなおさら絡まります。ネットに入れましょう。

おわりに

ここでは洗濯機でマフラーの洗い方を紹介しました。お気に入りのマフラーは綺麗に洗って来シーズンも快適に身に付けたいですよね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。