\ フォローしてね /

ミントでさわやか!ヘルシー春巻の作り方

お酒を飲んだあとは「臭い」が気になります。普段は消臭効果のある「ミント」味のガムやアメを食べて、ごまかしてしまいます。

しかしふと、「ミント」を使ったお酒のおつまみがあればいいと思って、ヘルシー仕立てのメニューを考えました。

材料(4人分)

  • スペアミント…適量(お好みで20葉~30葉くらい)
  • 鶏むねミンチ…100g
  • ミニ 春巻の皮…8枚
  • チーズ…30g
  • 玉ねぎ…50g(中玉1/4くらい)
  • マジックソルト…小さじ1
  • 料理酒…小さじ1
  • マヨネーズ…小さじ1
  • 水溶き小麦粉…適量
  • オリーブオイル…大さじ2

作り方(調理時間:30分)

STEP1:具材を切る

ミントは水洗いし、水気を拭いて、茎から葉をちぎります。

玉ねぎはみじん切り、チーズは1センチ以内の好みの大きさに切っておいてください。

STEP2:肉だねをこねる

ボウルに鶏むねミンチ・マジックソルト・料理酒・マヨネーズを入れて、よくこねます。

STEP3:玉ねぎとチーズを入れる

次に刻んだ玉ねぎとチーズを入れ、よく混ぜ合わせてください。

STEP4:春巻にたねをのせる

春巻の皮を1枚はがし、広げた上に肉だねをおきます。その上にミントの葉を、2枚~4枚のせてください。

STEP5:皮を巻く

手前の皮をたねにかぶせて両端を中に折りたたみ、巻いていきます。

STEP6:皮を閉じる

皮の巻き終わりに水溶き小麦粉を塗って、剥がれないように閉じます。

STEP4~STEP6の手順を繰り返し、8個同様に作ってください。

水溶き小麦粉は同量の水と小麦粉を、混ぜ合わせたものです。

STEP7:春巻を焼く

フライパンを熱し、オリーブオイルを入れて全体にならします。春巻を入れたらひっくり返して、オイルを春巻に絡めてください。

少ないオイルでも、パリッと仕上げるコツです。

弱火でときどき春巻をひっくり返しながら、焼いてください。

約10分軽い焦げ目がついたら、火を止めます。

生焼けが心配な方は火を止めたあと、しばらく放置してください。

STEP8:完成!

盛り付けたら出来上がりです。レモンを添えるとよりさわやかになります。

上手に作るためのポイント

肉だねをこねるときは、ボウルにこすり付けるようにして、粘り気が出るくらい、しっかりこねます。

こねが不十分だと、口あたりがボソボソしてしまいます。

さいごに

ミントのさわやかな香りが、口の中いっぱいに広がります。白ワインにオススメのレシピです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。