1. 料理
    2. もち米がおいしい!えんどう豆ご飯の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    もち米がおいしい!えんどう豆ご飯の作り方

    えんどう豆ご飯にも色々な作り方がありますが、今回はもち米を加えたえんどう豆ご飯の作り方を紹介します。

    おかわりがしたくなる、美味しい一品です。

    材料(4人分)

    • うすいえんどう豆(下処理をしたもの)・・・約1カップ(200cc)
    • もち米・・・1合
    • 白米用のお米・・・1合
    • みりん・・・大さじ1
    • 塩・・・4グラム
    もち米がない場合、白米だけで作ることもできます。

    えんどう豆の下処理の方法

    STEP1:えんどう豆のさやを割る

    えんどう豆のさやを割ります。丸くふくらみのあるところを、効き手ではない方の親指で押すと上手く裂けます。

    STEP2:豆を取り出す

    両親指を使って開き、効き手の親指でさやを下方向にスライドして、豆を取り出します。

    STEP3:お湯を沸かして豆を入れる

    お湯を沸かして、沸いたら豆を入れ、再び沸いたらザルにあげます。

    沢山あるときやすぐに使わない場合は、冷まして保存袋などに入れて冷凍します。

    作り方

    STEP1:お米を合せる

    もち米と白米用のお米をボールに合せます。

    STEP2:洗う

    洗ってザルに入れます。

    STEP3:米を炊飯器に入れみりんを加える

    お米を炊飯器に入れ、みりんを加えます。

    STEP4:塩を加える

    次に塩を加えます。

    STEP5:水と豆を入れて炊飯する

    いつもと同じ水加減にし、豆を加えてよく混ぜます。

    そして炊飯スイッチを入れます。

    炊飯器の機能により、すぐに炊ける機種と、数十分置く機種があると思いますので、ご自宅の炊飯機能に合わせて炊いて下さい。
    洗った後、時間を置いて炊飯する場合は、水加減を心持ち少なくしてください。

    STEP6:完成

    完成です!ほかほかご飯が出来上がりました。

    おわりに

    春の季節の「旬の味ご飯」です。もち米がとてもおいしく、お子さまにも喜んでもらえる一品です。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人