\ フォローしてね /

美味しさ長持ち!菓子パン保存方法

このライフレシピのもくじたたむ

著者が菓子パンを購入し、1度で食べきれなかった時に実践する保存方法です。

用意するもの

  • あまった菓子パン
  • サランラップ
  • 輪ごむ

保存方法

STEP1:余った菓子パンをラップにくるむ

パン全体をくるめる程度の大きさにラップをカットする。

隙間なくラップすることで乾燥がふせげます。

STEP2:菓子パンの入っていた袋に入れなおす

ジップの袋などに入れ替えると賞味期限やどんなパンだったのか、わからなくなるため、入っていた袋に戻すのが良いと思います。

STEP3:菓子パンを袋に戻したら輪ゴムで止める

輪ゴムで止めるとより密閉されてよいと思います。

この時、必ず賞味期限が見えるようにしましょう

おわりに

複数個入っている菓子パンを購入することが多く、輪ゴムで止めていただけの保存方法でしたが、ラップにくるむひと手間を加えるだけで、パンのふわふわ感が長持ちする保存方法です。ぜひお試しください!

(image by著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。